読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

オンラインゲームの知ってて得する大きな掲示板二つについて!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
どんなゲームにも『裏掲示板』と呼ばれるものが存在します。
今となっては呼び名が『2ちゃんねる』と言われているのですが、ゲームには大きく二つの裏掲示板が存在します。


関連記事:熱中しているゲームの掲示板は良いものが拾えるから見たほうがいい





まとめ掲示板と呼ばれる情報サイト


まとめ掲示板と呼ばれるものを知らない人多いはずです。
ただ名前は知らないけど見たことある!という人は逆に多いかもしれないですね。
こちらは、疑問や問題あるいは質問等をして誰か知っている人が回答してくれる場所となっています。


この掲示板はかなり便利なものとなっています。
自分の知らないものが高確率で載っているそんな場所です。
ただし、初心者の人だと話についていけない可能性があります。


理由としては、普段の掲示板の会話が中盤~終盤にいる人前提になっているのです。
何のボスの攻略はこうだ!ダンジョンのギミックがどうたらこうたらなどなど。
基本は結構進めている人が会話しているような場所です。


ですが、安心してください。こちらの掲示板は優しい方がとても多い場所となっているのです。
なので、質問すれば必ず返答があるはずです。(一部例外あり)


まとめ掲示板の主な会話は先ほど書いた中盤~終盤やエンドコンテンツの情報共有!
もう一つに『アップデート』ですね。
こちらは、最近行ったアップデートや未来のアップデートについて会話する感じになっています。


ゲームのまとめ掲示板はとても役に立つものです。
使ってみてはいかがですか?


関連記事:オンラインゲームにある晒し掲示板とは?晒し掲示板に関する2つのこと!!





晒掲示板と呼ばれる恐怖サイト


大きな掲示板は二つあると冒頭に書きました。
そのうちの一つですね。


『晒し』この言葉はあまりよくない言葉ですね。
そもそもこの言葉を見た瞬間に何の掲示板かはわかるかと思われます。
そのままの意味です。一部のキャラを晒す掲示板となっています。


この掲示板のある理由としては『害悪プレイヤーを晒してみなで注意するところ』となっています。
本来はこのようになっています。オンラインゲームには色々な運営が存在します。
オンラインゲームを長くやっている人だとわかるとは思うのですが、かなり仕事しない運営が多いです。


害悪プレイヤーを運営のほうに多くの人が言ったとしても、すぐにBANされないのです。
それが本当に害悪プレイヤーなのか?と色々とあるからです。
かなりの人が報告しない限りやらないのです。もしかすると一生BANしないところもあったりします。


その影響でこのような晒掲示板が存在して、運営がやらないのなら自分たちで気を付けよう!ということです。
本来はこのような意味になっているはずです。
晒し掲示板自体色々と危ないサイトになっているゲームも多いのですが、本来はこのようになっています。



以上オンラインゲームの知って得する掲示板二つです。
それでは、ありがとうございました。




お勧め記事:
1.オンラインゲームの終りに見える3つのこと!!
2.突然ソロプレイヤーになる恐怖。晒された瞬間キャラが死ぬ。晒すやつの大半はゴミのような人なので心配しないで!!
3.オンラインゲームのサービスが終了した後に起こること!!
4.オンラインゲームに必ず現れる『寄生』と言う存在に関する4つのこと!!
5.バグの本来の意味とは?バグに関する2つことについて!!

ゲームに時間制限つけるのは悪いことじゃない!より楽しめる要素の一つだった!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
世の中にはものすごくゆっくりゲームを遊んでいる人もいます。
皆が皆早いんじゃない!ということですね。


今回はそんなゆっくり遊ぶということについて簡単ですが利点だけ書いていきます。


関連記事:1日1時間以上ゲームをやると起こる2つの問題について!!





時間制限を付けたほうがより楽しめたりもする。


ゲームは昔から1日1時間といわれています。
それ以上やるのはオススメできない!と教えられている人も多いはずです。
実際危ないことが多いのですが、それはゲームに限った話ではないので今回は省略


そんな時間制限なのですが、当ブログでは悪いこと!という記事をいくつも投稿していきましたが、すべてにおいて悪い!という意味ではないのです。
時間制限は良い意味ももちろんあります。
サブタイトルの『より楽しめる』が代表的なものですね。


人は何かをやり続けると次第に飽きがやってくるものです。
そんな飽きなのですが、一部飽きはやってこない!という人もいます。
その中の一つに『時間制限』というものがあります。


1日1時間だけログインしてあとは明日にしよう!このようにするのです。
良いところで終わってしまうのがあれなのですが、その良い部分が明日にまた見ることができる!
このように考えるようにすればよいのです。


関連記事:ゲームのモチベーションを維持する6つの方法!!





他と差がひらくが、飽きはやってこない!


同時期に始めた人と比べるとやはり制限を付けると必ず差は開くことでしょう。
それは仕方ないことです。そもそもこの手のことを気にしていたら24時間365日または366日寝ずにやった方が良いですよ!となります。
同時期に始めたけど毎日やっていても差は開くものです。


でも『飽き』というものは制限ない人のほうが早く来ます。
その時に追い上げるようになれるのが、制限を付けた人です。
制限を付けた人は、時間になったらログアウトするので先ほども書いた良いところでやめてしまう!ということもあります。


それはとてもつらいのですが、制限のない人はその良いところの思い出が薄くなってしまうという感じになってしまうのです。
ゲームの良いシーンなんていうのは多くあるのでね。多すぎると人は覚えられないです。
なので、時間制限を設けたほうがよりゲームを楽しむことが可能と言えます。


飽きもその分遅いですし。
もしかしたらPS(=プレイヤースキル)の方も制限かけた人のほうが上達するのかもしれないですね。
以上時間制限かけたほうがよりゲームは楽しめるのではないのか?でした。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.始めてやったゲームは一日でどこまでやるか?
2.ゲームでも存在するネタバレ!知らない方がより楽しめることがわかった!!
3.ゲームは楽しんだもの勝ち?最終的には自分の遊び方が一番!
4.時間を忘れてしまうほど熱中するということは本当に素晴らしい趣味である。
5.趣味に飽きたときの三つの対処法!!最終的な選択は自分がするのです!

声優にすべてをささげたゲームはやらないほうがいい90%の確率でくそげーだ。

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ここ数年ですね。声優!がかなりヒットするようになりました。
それもそのはず。アニメが数年前よりも見られるようになったからというのもあるためです。


アニメの効果がものすごく強かったかもしれないですね。
そんなアニメでメインと言える声優という人たちなのですが、今やゲームに引っ張りだこになっているみたいです。
ゲームに声が付くのは正直な話うれしいです。それが自分の好きなものだった場合より楽しめるのではないのでしょうか?


これは、あくまで今まで声優がなかったゲームが突然声優を追加した場合の話です。
そんな声優なのですが、今かなり問題になっているのはご存知でしょうか?


関連記事:ゲーム選びは声優で考えてはいけない。





至るところに豪華声優!!を表示しているゲームは多い


今やゲーム=声優!という組み合わせが強くなってきています。
声優ないゲームはどこか物足りない!と思われるくらいにまでなっている現状です。
声優があるとかなり邪魔なゲームも中には存在します。


代表的なので、FPSなどですね。
あの手のゲームは音がすべてと言っても過言ではないくらいにまで音に集中します。
そこに声優が加わると楽しいとは思うのですが、集中はできなくなるかと思われます。


そんな例外を置いておいて、声優と使えばゲームの楽しみはより強くなることは可能となります。
この声優がいるからこのゲームをやっている!とよく言われる言葉です。


関連記事:ゲームは楽しんだもの勝ち?最終的には自分の遊び方が一番!





声優を推しすぎて色々とだめなゲームは多い。


声優の力はものすごいものです。
あの声優がいるからやってみよう!と始める人は多いです。
先ほど書いたこの声優がいるからやっているなんかも含まれます。


そのくらいにまで力を持っているのですが、企業側がそれを推しすぎて本来のゲームを投げているものが最近ちらほら見られます。
ゲームのメインというのは、声優ではなく『システム』だというのを考えておらず、声優がいれば人が来る!
利益がやってくる!なんか言うあほみたいな考えをして、CMなどには豪華声優!とだけ表示して本来のゲームの方は数秒ほどしか紹介しない!


このようなゲームが多く増えていきました。
結果始めたはいいが、ゲームのシステムは最悪!と酷評されるものは多いです。
一部ユーザーにとっては、ゲームってなんだろう?と混乱するような感じになっていくでしょう。


そして、タイトルに戻ります。
豪華声優!と言っているゲームは90%くそげーです。
声優さんには申し訳ないのですが、本来のメインとなる部分はゲームのシステムや物語の方です。


声優はあくまで、飾りの部分になります。
ゲームを選ぶ時の間違いない方法として、豪華声優!と表示しているゲームはやめておきましょう。
はっきりいって時間の無駄で終わります。



以上。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.ゲームの感想は1か月くらいからがちょうどよい評価をすることができる。
2.ゲームを始める際の注意点!評価は中間くらいを参考にしたほうが良い!
3.課金は時間を買うもの!として考えられていたが、今のスマホゲームを見るとなんだかな~と思う。
4.スマホゲームのガチャにハマってしまう人の大半は『〇〇依存』!?
5.簡単なゲームほど飽きるといったゲーム慣れにありがちなことについて

ゲームで言われる『金策』についての言葉の意味を教えます。

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
PCゲームをしていると必ずこの言葉を言われることがあります。
『金策』


PCゲームをしている人からすると、なじみ深い言葉だと思うのですが、ゲームをやったばかりの人からすると何のことやら?
このように考えると思います。今回はそんな『金策とは?』について触れていきます。


関連記事:課金は時間を買うもの!として考えられていたが、今のスマホゲームを見るとなんだかな~と思う。





ゲーム内マネーを稼ぐことを『金策』という。


普通に生きていればゲーム以外でこの言葉を聞くこと自体はあるかと思われます。
ゲームで使われるこの言葉の意味はその名の通り『ゲーム内マネーを稼ぐこと!』
携帯ゲームでも使う場面が多いかもしれないですね。


携帯ゲームはゲーム内マネーの上限が低く設定されているものが多く
金策しなくてもよい状態になっていることのほうが多いです。
なので知らなくて当然と言えるでしょう。


ですが、PCゲームになるとそれが変わり
知らないとかなり厳しい状況に陥ってしまうことになります。
ゲームによってその方法はまったく違うものになっているので、書くことができないのですが


言葉自体は知っていて損はないと思われます。


関連記事:ゲームの課金地獄にハマらないためには、まず周りを見ること!!無課金で強い人いませんか?





レベルを上げるよりもツライかもしれないのが『金策』


オンラインゲーム(PCゲーム)はゲーム内マネーの上限がかなり高いです。
かなり課金してようやく上限にあたるくらいなものまであるのです。


そもそもなぜ?このようなことをするのか?
このように疑問に思う人も中にはいるはずです。簡単に言えば『ほしいものを買うため』ですね。
オンラインゲームはすべて『商店』と呼ばれるプレイヤー同士のトレードがあります。


その時ほしいものとゲーム内マネーとで交換するといった感じになります。
リアルの世界と同じですね。ほしいものはお金を払って手に入れる。
相応が合意ならお金なくてもトレードは可能です。


ここでもう一つの疑問に当たるかもしれません。
『金策しなくてもほしいもの買えない?リアルと同じなら』
このように考えるかもしれないのですが、実際問題オンラインゲームの物の値段というのは、リアル世界の数十倍数百倍くらいになることが多いです。


まだサービス開始したばかりのゲームなどだと安いかもしれないのですが、それでも1万とかでトレードされることが多いです。
これでも安いほうなのです。もっと上の物をほしいとなると、1回のトレードで1億やら1兆やらを使うことが多いです。
それが普通になっていくのです。ゲーム内マネーは比較的ためやすいというのもあるのですからね。


そんな場合に役に立つのが『金策』と呼ばれるゲーム内マネーを手に入れる方法となります。
ただやみくもに売るのではなく、その時に応じて物を売りお金を手に入れるという感じになります。
やみくもに売る方法も一つの手だとは思うのですが、欲しいものが高ければ高いほど時間がかかります。


この『金策』については先ほども書いたようにゲームによって変わっていきます。
相場も変わっていきます。一度調べてみるのが良いかと思われます。
以上です。ありがとうございましたー!!




オススメ記事:
1.オンラインゲームの見た目に関すること!!リアルもゲームも第一印象は『 見た目 』だった!!
2.オンラインゲームで気を付けないといけないこと!(アイテム編)
3.今!!無課金という言葉の意味が変わって来ているらしい!その意味が驚くべきものだった!!
4.もし?世界のゲームから課金システムがなくなったら起こる7つのこと!!
5.今と昔のゲームの考え方が違っていると思われる3つのこと

1日1時間以上ゲームをやると起こる2つの問題について!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
最近またいわれ始めました。『1日1時間』という言葉
これは、ゲームは1日1時間まで!という名言ですね。


あまり長くすると体によくないぞ!ということがメインの意味です。
実際1時間以上ゲームをするということは、体にとって良いことではないのです。
どんなゲームの説明にも1時間以上すると体に不調が起こる可能性が高くなると書かれています。


そんな体に不調を起こすゲームなのですが、やっぱり説明書など細かなことを見ていない!見る来ない!といった人も多いはずです。
そんな人のために、今回は簡単ですが、どんなのが挙げられるのか?というのをご紹介いたします。


関連記事:ゲーム時の頭痛に関する4つのこと!!下手するとぶっ倒れます。





ゲームが起こす不調『 眼 』


代表的なゲームでの不調というのが『眼』です。
これは、どんな人でもわかることだと思っています。
とにかく、ゲームというのは機械です。そんな機械ばかりを見ていると体によくない!ということは誰もがわかるはずです。


まず最初に視力が落ちる。ということが挙げられます。
例え部屋を明るくしても、外でやっていても視力がかなり落ちます。
1だった人が0.?にまでさがった!というくらいにまで落ちるのです。


一部どんなにやっても視力が落ちない人も中にはいるのですが、それは稀です。


次に『身体』になりますね。
よくCMなどで見ると思います。『眼精疲労』と呼ばれるものです。
あとは目の疲れですね。これら二つは目の使い過ぎで起こるものです。


頭痛がしたり肩こりがひどくなったり。
色々と起こります。目が原因なんて言うのはわからないまま済ませてしまう人も中にはいるのです。
これらの不調が起こったらまず目を心配してみてください。


関連記事:人の感情『不安』に関する3つのこと!!





ゲームが起こす不調『 姿勢 』


どんなに姿勢を良くしようとしても、必ず崩れます。
何かあれば絶対に崩れます。ゲームというものは細かな文字がたくさんあったり。
PCや家庭用ゲームだった場合は同じ姿勢を長時間続けることになるのです。


なので結果体に何らかの不調が起こるのです。
姿勢はなってしまってからだと、直すのは難しいです。
ちゃんと良い姿勢と心がけていれば問題なのですけどね。





簡単ですが紹介です。目と姿勢ですね。
他にもあるのですが、それは結構ゲームをやってからというものばかりになります。
いつか記事にしますので、その時にご紹介します。


以上です。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.ゲームの周回で一番怖いとされる『飽き』と『感情の0時間』の2つについて!!
2.便利なネットの一つの問題点!これがないからまだ人は人として存在できる!!
3.人に嫌われるようにする5つの方法!!これを知れば周りから嫌われることができちゃいます!!
4.感情とは何なのか?それと種類6つについて考えます。
5.終りから学ぶ5つのこと。希望は必ず存在する。

日本のホラー系のすぐグロテスクに逃げるあれやめてほしいんだけど?

疑問&問題

おはようございます。結城です。
ホラー系好きです。でも実際に場所にはいきたいとは思いません。
普通に危ないし怖いので。



よく暇なときにホラー系を見たりします。
それが冬だとより寒くなったりして逆につらかったりするのですが、それでもホラーは好きな類です。
そんなホラー系をよく見るのですが、ほとんどに共通するものが存在するのですが、今回それについて疑問に思ったので書いていきます。


関連記事:ホラーゲームは克服するよりも慣れろ!!本当に怖ければ大声で叫べ!!





下手なホラー映画ほど、人が簡単に死ぬ


ホラー系ですので、絶対に死者0人!ということはないと思われます。
呪われて自殺!といったことも一応ホラー系の死者に含まれるのです。
一応ホラー系では、一人必ず死者を出さないと怖さが伝わらない!といったことがあるのでしょう。


誰も知らないホラー映画が実際あるとしたら、それもそれで怖いのですが、死ななのであ~読めるとなりますね。
もし、アニメや漫画みたくこのパターンなら死んでいる。でも実際は生きていた!というのがホラー系に入っていたのなら、それはダークファンタジーとして別のジャンルで世に出せますよね。
ホラーはほとんど最初に一人が死にます。


それはまだよいのです。呪いがどのようなものなのか、登場する元凶がどのようなものなのか?
これらを考えることができるからです。
そんな死者なのですが、下手なホラー系ほどよく人が死にます。


わけのわからないところで死にます。
そもそも呪いと関係ないのではないのか?もともと病みに入っていたから自殺という行為をしたのではないのか?
色々と考えられるものも中には存在します。


関連記事:ホラー映画なのにVSって何がしたいのだろうか・・・





ホラー系なぜ?下手なグロテスクを入れてしまうのか?



予算ない


以上です。それかあまりにも想像ができないからだと思います。
そしてもう一つとして、視聴者側私たちが慣れてしまっているということに当たるでしょう。
明らかにおかしな腕の取れ方や、血の出し方などなどもっとできるだろ。といったことばかりがホラー系には多いです。


下手なグロテスクを入れるのなら、もっと元凶を怖くしろ!といったことを突っ込みたくなってしまいます。
せっかくの世界でも絶賛される日本のホラー系なのですが、こうも変なのが続くと海外のほうが怖い!となってしまうのかもしれないですね。
呪怨』『リング』など名作ばかりがあるのでもっと力入れてほしいかな~っと。


以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.ゲームジャンルの『ホラーゲームについて』謎解き要素に疑問。攻略は積んだら見るべし!!
2.ホラーゲームを怖がらずに攻略する3つの方法!!
3.ホラーゲームをするときにありがちな6つのこと
4.何回も見る映画ってすばらしい!!そんな映画ありますか?
5.人はなぜ?恐怖するのか?この小さい疑問をまとめてみた!!

すぐ強くなりたい!と思う人はスマホゲームではなく家庭用ゲームオススメです。

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ゲームといったらスマホゲームという人が多くなりましたね。
最近では任天堂さんもスマホゲームを出しました。


それくらいに日本のゲーム市場はスマホゲームに移っています。
手軽だから!無料だから!という感じですね。
それでもやはり元をたどれば、家庭用ゲームになるのです。


今回はそんなゲームが多くなったのですが、多くなった分人口も多くなりました。
その時に発生するのが『他の人との差がひらく』ということです。
これは結構な問題になるのですが、課金したくてもできない!でもすぐ強くなりたい!


このような人のために家庭用ゲームをオススメするだけの記事を投稿します。


関連記事:日本の世界とは少し違ったゲームの進化について!





スマホゲームは別名『ガチャゲームだ!!』


すべてとはいいません。ですが、有名タイトルの半分以上はガチャゲーです。
キャラが出ればおしまい。数カ月後にはそれが雑魚になる!
このように悲惨な運命をたどっています。昔からゲームをしている人からすると『くそゲーじゃん』と言ってしまいます。


『FGO』と呼ばれるゲーム見たく高ランクを使わなくても勝てるようなシステムを導入しているものも増えています。
ネットでは、最高ランクを出すのに数十万かけました!といった情報がでてくるのですが、実際それがなくてもいけたり。
ランクが低いキャラであっても、物語や一部イベントはクリアすることはできるのです。


低ランクはいくら激レア!と書かれていても使えない倉庫番になるだけのキャラのゲームも多いなか、このような感じにしているのは逆に素晴らしいと思っています。
まあ結局はガチャゲーです。やはり引かないといけないのです。
1回で最高ランクが出る人もいれば、数百回やっても出ない人もいます。


そんな環境で『すぐ強くなりたい!でも課金はあまりしたくない!』人はオススメできないのです。


関連記事:課金は時間を買うもの!として考えられていたが、今のスマホゲームを見るとなんだかな~と思う。





実際家庭用ゲームが一番楽だったりする。


スマホゲームもそうなのですが、必ずオンラインゲームの要素としてついてくるものがあります。
『疲労度』と呼ばれるシステムです。ゲームによっては名前が違ったりしますが、これはダンジョンに行くごとに消費されます。
その消費の仕方がそのダンジョンによってかわっていくのですが、多ければ1回ですべてを消費してしまったりします。


すぐ強くなりたい!という人の壁と言えるでしょう。
この疲労度システムがあるから制限がかかってしまいます。
もし、これを突破したい!強くなりたい!というのなら、疲労度に石を使い召喚に石を使い!ということをします。


結果かなり痛い出費になるのではないのでしょうか?
そんなこともあり、やはりすぐ強くなりたい!という人は家庭用ゲームがお勧めできます。
疲労度と呼ばれる要素はないです。実際の自分の疲労度が尽きるまでやれます。


やはりガッツリゲームがしたいのであれば家庭用ゲームが一番かと思われます。
最初は数万かけないといけないのですが、一生使える!ということならまったく痛くはないでしょう。
この機にやってみてはいかがですか?



以上です。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.ゲームの感想は1か月くらいからがちょうどよい評価をすることができる。
2.課金周りがド汚いPCゲームが多い!!それがなければ名作になったのかもしれないのに残念!!
3.ゲームに切れそうになるあのパターンは思い出せば面白い!!
4.スマホゲームのCMについて怒り!!ガチャの紹介だけして誰がやりたくなるの?
5.今のゲームが売れない理由は、そこにスマホゲームという簡単に遊べるゲームがあるから!!一体いつになったらなくなるの?

複数ゲームを持つことによるメリットとデメリットをご紹介!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
今の時代は複数ゲームをしているという人が多いですね。
それもそのはずです。その一番の理由として『無料だから』ということですね。


無料だからという理由で誰もが簡単にゲームを始めることができてしまう!
これは良いとは思うのですが、悪いほうもあったりするのです。


関連記事:複数ゲームをしていてありがちな3つの問題!!





ゲームを複数持つことは実際どうなのか?


ゲームを複数持つことについてのメリットは多く存在します。
単純に物知りになれる。ということです。
これはゲームがここまで浸透したので有利に立てる!話せる幅が広くなったりと色々とあります。


複数持つことで知識が増えるということですね。
昔とは違いゲームのジャンルも幅広くなりました。パズルやクイズ系にも有名なタイトルがでてきましたね。
これは実際かなり良いことです。今までゲームといったら代表的な『RPG』だ!という考えがあったのですが、それがなくなり。


今となっては、ゲームといったら?と質問すると色々な種類のジャンルのゲームが現れるようになりました。


関連記事:ゲームは楽しんだもの勝ち?最終的には自分の遊び方が一番!





複数持つことは良いこともあるがもちろん悪いこともある。


ゲームを複数持つことにおいてのデメリットはかなり多いです。
第一にわけがわからなくなる。
これは、そのままですね。たくさんゲームをやっていると自分が今何をしているのか?


目標はなんなのか?ログインしたのか?色々とあやふやになってしまいます。
それがかなりデメリットの部分として強いみたいで、メリットもかき消されるレベルになっていたりします。
ゲーム以外のことに考え直すとそれがわかりますね。


何の分野でも複数のことを一緒にやるのは厳しい!
間を開けてやらないとつぶれてしまう。といった感じです。


関連記事:ゲームを複数するのはよくない?そのままだと爆発してゲームをやめるかもしれない!!





結局複数ゲームをやるのは楽しいのか?


デメリットが強すぎて、楽しめなくなる人は多いです。
そのままゲーム引退!といったこともあるでしょう。
ですが、ちゃんと計画を立てていれば、複数あっても絶対にやめなかったりします。


課金の方も高くつくのではないのか?と思うかもしれないのですが、力入れているものだけしたらいいのです。
やみくもにすべて力入れている!というのはやめたほうがいいです。
絶対に無理です。複数やっている人の多くは色々と使っているのですが、普通の人はそれができないので仕方ないのです。


楽しいのか?どうなのか?と最後に書きますと、ちゃんと自分なりに進めれるのなら、計画立てているのなら楽しいのではないのでしょうか?

以上です。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.ゲームは楽しんだものが勝ちと言われる理由!!
2.ゲームのモチベーションを維持する6つの方法!!
3.趣味がゲームとはっきり言える4つのこと!!
4.オンラインゲームの育成が早い人の特徴
5.ゲームの楽しみ方は人それぞれ!!レベルを上げることだけがすべてではない!!

ゲームの名前決めに時間かけるのは正直もったいない!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
今となっては常識となってしまいましたが、ゲームの名前決めについてです。
相当悩んだ結果使えなかったということが結構あるみたいです。


僕も同じような体験を何回もしています。
何回もしているとコツというのが自然と身についてくるのですが、今回はゲームの名前決めについて触れていきます。


関連記事:ネットゲームのキャラクターの名前決めは大変!!だがアニメやラノベのタイトルを使用すればもしかしたら・・・・?





ゲームの名前決めはなぜやるの?


オンラインゲームなどをやっていると、キャラがそのまま登場するようなゲームが存在します。
誰もが知っているオンラインゲームサイトのハンゲームにあるものは、ほとんどそうですね。
キャラの名前が公式でちゃんとある。ストーリーが存在するといったものです。


そのようなゲームもあるのですが、その前になぜ?ゲームには名前を決めなくてはならないのか?
これは理由としては、簡単です。識別するためです。誰が誰なのか?ハンゲームネクソンにあるようなキャラが固定されているゲームは特にそれが強いです。
みな公式キャラ名で活動していたら、もちろんBOTや詐欺などの判断がつけなくなるといったことがあります。


これは、公式運営が知るのではなく、他の人が知るためもあるのです。
もちろんリアルの世界でもあるように、似たような名前も存在はします。


関連記事:ネットゲーム使われる危ない名前とは?代表的な3つについて!!





せっかくゲームを始めるのだから、名前決めに長く時間を使うのはもったいない!


ゲームの名前決めについて書いたのですが、やはり本番はそのシステムや物語です。
どんなにかっこいい名前をつけても駄作といわれるようなゲームだったらつらいでしょう。
ちゃんと始めたい!名前もかっこいいのでやりたい!と思う人もいるのですが、現実をいいますと


ゲームの名前ってあまり見られないのです。
本当に下品な名前以外はどんな名前であろうと、バカにされないのがオンラインゲームなのです。
あ~同じ名前がいたからこうしたんだ。というように思われるかもしれないのですが、基本誰も気にしないのが普通なのです。


かっこいい名前にしたい!キリトのような有名な人になりたい!
実際は無理です。相当な廃人くらいでないとそこまで上がることはできないのです。
今はゲーム実況と呼ばれる人が存在するで可能性はあるのですが、オンラインゲームだと一気にハードルが高くなるのです。


それがPCゲームだともっとですね。
なので、最初に書いたのですがせっかく新しくやるのだから名前にそこまで力入れてもしょうがないのです。
時間をかければかけるほど、適当になったり挙句めんどくさいからやめた!といってゲームを去ってしまうこともあるのです。



そうならないように、簡単な名前でいいのです。
以上です。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.オンラインゲームの同じ名前が不可能な2つの理由!!その解決方法とは?
2.ゲームの名前を決めるときに迷った時に使う4つの方法!!
3.実名で登録すると危ないよ!!オンラインゲームの実名登録の危ない4つのこと!!
4.キャラクターが固定されているゲームで派生された職をすべて育成するのはありか?
5.本名は使うな!!オンラインゲームのキャラ名に関する3つのこと!!

昔のゲームに言われていた『裏技』や『攻略』は形を変えて存在していた!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ゲームには裏技と呼ばれる技術が存在したりします。
一般的に言われる裏技に該当するものは『バグ』と『操作』ですね。


バグはそのままバグを利用したゲームの進め方だったりします。
操作というのは、ある一定の行動をしてスムーズにいけるものだったりすることです。
その知識があるとないとでは、ゲームの進み具合に結構な差がでてきたりします。


関連記事:オンラインゲームのめんどくさい6つの問題について!!





裏技と攻略知識は過去ものすごく価値の高いものだった。


まだスマホがここまで普及しなかった時代のゲームは『裏技』や『攻略知識』がとても重宝されていました。
知っているというだけで、人気者になれたくらいですね。
攻略知識よりも裏技のほうが価値は高いです。


それもそのはずですね。
攻略というのは一度やれば終わることなのです。その後も本としてだされるので、いつかは皆に知れわたるものなのです。
裏技はどうでしょう?知れ渡るにしても、一部の人のみですよね?


その一部の人にしかわからないことを知っている!ということは、実際に操作しなくてもすごかったことなのです。


関連記事:ゲーム初心者必見!ゲームを長く続けるようにするための3つの方法!!





現在の進化した裏技や攻略知識


スマホゲームが人気になっています。
外をでれば皆スマホゲームしていると思われます。
そんな中裏技や攻略に関しても進化していっています。


『攻略』というのに関しては、今となっては簡単にゲットできるようになりました。
検索したら、すぐに知ることができるようになりました。
もう一つの裏技と呼ばれるものは、攻略の一部になりました。


何かしらの攻略サイトを見ていただければわかると思われます。
よく言われるのが『小技』ですかね。裏技とは言わなくなりました。
一部ではバグ技とも言います。名前変えても存在は消滅しないのです。


そして、両方は進化し攻略は昔とは違い『すべて』を開示するような感じになっています。
間違いなどなく、完璧な攻略が出されるようになりました。
ボスの攻撃パターンや、ダンジョンの進み方などなど。


これについて昔の攻略の仕方のほうがよかった。という人も中にはいます。
ネットの時代になったので、情報の共有がさらに強くなったからと言えるでしょう。
以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.ゲーム初心者はいったい何から始めればよいのか?に関することについて!
2.バグのないゲームはない!とよく言うが修正する気ないのはやめてほしい。
3.どんなゲームでも簡単に攻略する2つの方法!!
4.ゲームは楽しんだもの勝ち?最終的には自分の遊び方が一番!
5.ゲームで躓いたときの3つの対処法!!