幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

僕、私のやっていることが受け入れられてないのかなーと思っても下手なことをするな!ファンがより逃げるぞ!!

f:id:minticecream:20180918152758p:plain




おはようございます。結城です。
今やネット社会の現代です。日々何かが炎上したり、ヒットしたりしています。
それを偶然見合わせたのならあなたはラッキーな人なのかもしれません。


ニュースは拡散される前に知った情報ですので、他の人よりも何倍もの情報通として自慢できることでしょう。
そんな世の中に変わった現代ですが、やはりそれでも実際何かをすることに対して心配となることが多くあります。


実際今から題材を渡して、それについて自分なりにまとめて発表してください!となれば、大体の人は緊張やら心配がでてくるでしょう。
それに発表をするところでは、人がたくさん見ている状態です。


ネットなので、誰が見ているかわからない以上正直な話、中には何も心配ではない!と語る人もいますが、それこそ逆に怖いものです。
何も考えてない人はかえって楽なのかもしれないです。


例えばミュージシャンになりたいよ!でもこれ万人受けするのかなーと思う人や、絵を描いています。それをTwitterで投稿しているが、有名にならない。
結果僕、私は受け入れられない存在なのかなー?と思うようになります。


負は負を呼び寄せるといわれているので、最終的にはやらなくなる!に陥ります。
悪循環ですね。しかし、それでも世の中は広いものです。どんなに一番下を彷徨っていても、どんなに反響がなくても、必ず一人はファンと言うものはついているのです。


なぜそれがわかるのか?と言われたら簡単です。
0ではないというのは確実に何かしらされているということです。
逆にそのファンを大事にしないとこれからヒットすることは確実にないとまで言われています。いくら炎上しようが擁護してくれるものなのですし、味方に付けましょう!なんていうこともよくききます。


あー受け入れられないんだー誰も見てくれないんだーとネガティブな感情ばかりを世間に投稿すると返って、それでファンが離れてしまうことがあるのですね。
これに関しては、炎上というよりも減っていきます。


炎上は新しい人がやってきます。
しかし、ネガティブや負に関しては誰もよってきませんし、こちらも下手したら感染してしまいます。中には、それを見て疲れてしまう人もいるわけです。


なので減ります。見られてないからと下手にそのようにすると1が0になります。
これはこれからも同じシステムなため、覚えておくとよいかもしれませんね。



以上です。
ありがとうございました。

今やどんなに人気の作品でも過疎化が激しいのがオンラインゲーム。

f:id:minticecream:20180917100037p:plain




おはようございます。結城です。
ゲームの過疎について考えたことある人は多くいるでしょう。
正直な話、日本人は時間がとにかくない!といったことが原因と昔から言われています。


土日休みでも、ゲームよりも睡眠をする人は多いです。
寝だめというのは意味がない!と言われてもしてしまう人がいるのと同じです。
疲れを回復させる一番の良い方法が寝るなのですが、それも一応体力を使ってしまうのですね。


結果的に寝すぎて仕事の日になると、だるくなって効率が悪くなってしまうといった悪循環が増してしまします。それの影響でゲームに費やす時間がだんだんと少なくなっていきます。
負の連鎖というものです。悲しいのではありますが、本人がそのような選択を選んだので、別に外野がとやかく言うこともしないほうがいいです。


人は年齢を重ねていくごとに徐々に体力の低下や記憶力の低下が増していきます。
ゲームは新しく始めると、いくらゲームをたくさん遊んでいる人でも新システムや独自のものを覚えていかなければなりません。それがオンラインゲームであるのなら、より多く増えていくものです。なので、それがだるい!めんどくさい!となり、やらなくなるにつながります。


オンラインゲームは、お金よりも時間を費やした方が良いとされているシステムなため、学生よりも社会人の方が何かと辛い思いはするかもしれないです。
スマホゲームはそれがほとんどないわけなのですが、今や椅子に座ってのゲームは日本ではうけなくなってるのかなーと思います。


どんなに有名な会社がサービスを実施していても、過疎化が進んでしまうものが多いです。
過疎化が進む理由に関しては、いくつか理由があるのですが、時間がなくやれないのが大きくなってしまいます。それでも好きであるのならやり続けてしまうのですが、厳しい問題の一つです。


ゲームの過疎りは徐々に増えていきます。もしかすれば、人がいれば過疎化ではない!と言う人もこれから増えていくのかもしれないですね。
すべての街を訪れても誰一人として会わなくなったら~に言葉の意味がかわっていくのかなー


オンラインゲームをしている身としては、つらいところです。
多人数のゲームがオンラインとして考えているのでね。
もしかすれば、オンラインゲームラインキングに乗っている上位の作品も、まったく人いなかったりする可能性は十分ありえます。



以上です。ありがとうございます。



関連記事:ゲームのサービス終了はとても寂しいものがある!それについて素直な感想を書いてみた。

自分が幸せな環境にいても、必ず満足することはなく、他人の方が良いと感じてしまうのは当たり前のことなのです!!

f:id:minticecream:20180915140620p:plain



おはようございます。結城です。
隣の芝生は青いという言葉をご存知でしょうか?
知っている方も多いこのことわざ、実は英語のことわざなのも知っていますか?


それはどうでもよいお話です。
人は他の動物と違って、知能が比較的に高いことが原因でいらない思考もしてしまうものです。小学生のころを思い出してみてください。


見え張って嘘をついてしまったことありませんか?
あの子自分よりもとても良い環境に属しているずるい!と思ったことありませんか?
これらの問題は必ず起こりえるものですし、例え人が嫌いあるいは、人に興味がないという人でもこれらを感じることはあると思います。


いつの時代でも結婚がゴールあるいはスタートとされている世の中で、ネットでの報告は結婚は墓場やお金のかかる一番の問題。
ニュースでは、夫婦の中が悪い結果どちらかを殺めてしまうといったことも報道が多くなりました。結局は隣の芝生は青いということわざがそのまま適応されているのではないのでしょうか?


諦めて人生をソロゲーにする!このような考えの人も世界には数多く存在します。
しかし、それもそれでつまらない人生でしたー!で終わりと語る人も多いです。
出会いがなかった。行動しなかった。それらが原因で自業自得のような人生にしてしまった。などなどです。


そんな方々が話し合っても納得する答えというのは出てくることはないでしょう。
それでも生きているのが実感できる唯一の思考なのかもしれないと僕自身は考えております。
他人の方が良いと感じてしまう。この時に何をするのか?大体の人は、今では嫉妬で同じ
穴に落としてやるという復讐的思考をしてしまうものです。しかし、それをした結果何を生むのか?そんなの誰もが思うことです。不幸になるだけで、何も自分自身の解決になっていません。


ここですることは、その人よりも高くなろう!という行動なのです。
結果は問いませんが、進むことをやめた人あるいは、休止している人を追い上げるのはものすごく簡単なことであり、難しいことです。


あの人は幸せそうだ!では、僕はあの人よりも幸せになろう!
例えその人がこちらに向かなくても、こちらが優越感に浸ることができる位置にいれば、それが一番良いのかもしれません。


人はそこらへんの動物とは違った頭の良い生き物です。
それを利用し生きていくのが人間というものなのではないのでしょうか?



以上です。ありがとうございました。