幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

『 時間 』というものは私たちが考える以上に深いものだった。

おはようございます!!

さてさて!!
おはようございます!!!
私です。今回から少し変化して


ミントアイスと学ぼう様々なこと!!
ということで言っていきます。
内容はまったく変わらないのですがね☆


記念すべき!!
第1回目は?


【 時間という概念 】


私たちが、生きていくうえで必ずと言っていいほどある時間
今回はこの時間とは、一体何なのか?を簡単に調べた結果をまとめます。





時間とは人が創り出したものである!!

そもそも、時間とは何なのか?
これは、人が作りだしたものとして考える人もいれば
もともとあったものとして考える人もいる。

私は、前者かな~っと思う。


時間というのは、この地球だけに存在すると考えてる。
もちろん、これは宇宙に行けばその概念が消え去るのだから。
宇宙飛行士がいい例!!


といっても、これは特殊相対性理論とか???っていうものが
あるので、あまり深くわからないのだが・・・


時間とは様々なものがあります。
私たちが、生きていくうえで存在する時間
今となってはこれがないと色々と支障をきたすのでなくならないのですが。





グリニッジ標準時によって今の時間がある

時間は、世界どこへいっても存在するのですが
では、時間はどこから発信されているのか?と思ったことありませんか?
(日本やアメリカの時間はかなり違いますよね?)


【 グリニッジ標準時 】


この言葉を聞いたことがあるかと思われます。
こちら、グリニッジ標準時(協定世界時
これが、始まりでこれで終わる。

グリニッジ標準時から時間が発信されていると考えられます。
ここから今の日本の時間があるというわけです。





時間は人によって考え方が違ったりする。

よく面白い考えがあるのですが。
本の時間はアメリカよりも1日早くなっております。
なので、私も小さい時に考えたのですが


日本から逆方向に飛行機でアメリカいけば過去に戻れるんじゃないの?
っといったもの・・・


戻れません!!


もし、戻れたら過去が改変されそうです。


時間は色々な種類があります。
ですが、すべてまとめると24時間の一日の時間になります。


この種類はこれからも増えていきます。

自分がこれをこう決めた!とすればそれが時間の種類になります。


生物時計(体内時計)や宇宙に行くと変わる特殊な時間など
大きい種類だとこんな感じ


小さいものだとかなりの数ある時間
私たちはこの時間とは永遠に切れないものですが。
例外なことだって起こります。


もし、この世界に時間がなくなった場合どうなるのか?
また、時間が停止するという特殊なことが起こる宇宙
やはりまだ、時間についてはっきりわかってません。


では!この辺で!!