読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

今更聞けないゲームのジャンル!!代表的な6つを簡単に説明!!

疑問&問題 ゲーム関係 ゲームジャンル

おはようございます。
ミントアイスです。目の前にミントアイスがあったので、この名になりました。
特に後悔はありません。地域によっては、ミントアイスが受け入れられないとか?


では!!今回は!!
『 今更聞けない!!ゲームのジャンル!! 』
について、学びましょう!!


ゲームをするにあたって、誰しもが悩むであろう。
『 ジャンル 』
これは今となってはかなりの種類があります。


ですが?このかなりの種類でも1つ1つ細かな意味があります。
細かすぎる!!そして、多すぎて何がなにやら!!
っと言う感じになるでしょう~!


この多すぎて何が何が何だかわからない!!
っと言う人のために、私が教えましょう~!っと言う感じでやっていきます。





やはりゲームと言ったら、まずRPG??

始めに、ゲームといったら?っと言われるとやはり多いと思われるのがRPG
意味は、ロールプレイングゲーム
この元の名の意味は、知らなくてもいいです。
ただ、どういうものか?というのだけ書きます。


RPG=参加者が各自割り当てられたキャラクターを操作し
   架空の試練などをクリアして目的を達成するものです。


一般的に RPGゲームと言われるときがありますが。

これは、一応間違いということだけ覚えておいてください。

 『 ロールプレイングゲームゲーム 』という2重になってしまいます。
まぁ~意味が通じればそれでいいかな?っというのもあります。


普通に知れ渡っている意味としては・・・


RPG = 長く遊べるゲーム 


という意味で使われていると思われます。
こちらも間違ってはないです。


RPGというのはこういう意味です。
ですが、先ほども言ったようにゲームには細かな種類があります。
このRPGだけでもかなりの種類のものが存在します。

MMORPG
MORPG
TRPG
SRPG
ARPG
JPRG

などなど・・・

minticecream.hatenablog.com

minticecream.hatenablog.com





STG!!RPGとはまた別のジャンル!!

さて!次に多いものは?
かなりの人口がいるゲームジャンル

『 STG 』

やったことのある人がRPGの次に多いと言われているジャンル『 STG


STG = シューティングゲーム


このジャンルの中で一番よく聞いたことある!というものが『 FPS 』だろう
そもそもSTGとは、そのものや人になりきって弾など発射して敵を倒すもの
自動的に移動してただ、的を射るものや
自分で移動して、敵を撃つものなどさまざまなものがある。


STG種類

FPS
TPS
ガンシューティングゲーム(GSTG?)
スクロールSTG

などなど

minticecream.hatenablog.com





アクション!!アクション!!アクション!!


『 ACT・ACG 』(アクションゲーム)
特定のキャラを操作キーで直接操作し、ゲーム内のあらゆるものを解決するゲーム


代表劇なので、『 FTG 』
FTG = 対戦型格闘ゲーム 

よくゲームセンターなどである。
アーケードゲーム的なので見ると思われます。

このゲームジャンルは、上の2種と少し違うものがあります。
よく言われるのが、覚えゲー というものです。
この手のゲームは(特にFTG)はコンボがあり、それを駆使して闘うものです。
なので、このコンボを覚えてるのと覚えてないのとではかなりの戦いに差が生まれることがあります。

minticecream.hatenablog.com





選択次第で決まるジャンル!!アドベンチャーゲーム

4つ目!!『 アドベンチャーゲーム 』
『 ADV・AVG 』


よく色々な間違いをされるゲームとしても有名です。
AVG?を18禁ゲームとして考える人も多いようです。
かなりこのジャンルの18禁ゲームは多いので仕方ないのですが。


一般的にこのゲームはキャラは自分では動かせません。
特定のコマンドで動くようなものです。
小説に選択肢を入れてプレイヤーが解くようなものです。

ここ最近では、『 脱出ゲーム 』が有名なんじゃないのでしょうか?
(別の記事で説明)





よく、様々なハーレムものが多いと言われるゲーム

『 シミュレーションゲーム 』
『 SLG・SIM 』

先ほどのADV見たくこちらも考えによっては、18禁!!
っというものが多くなっております。


説明!!
プレイヤーの指示で物語が変わっていくものになります。
AVGとほとんど同じなのですが、こちらは大勢を動かす!として考えた方がいいかもしれません。少し疑問に思うかもしれませんが・・・
(同じく別の記事でまた説明)





やり方は簡単!だが、ある程度までいくと・・・?

最後に『 パズルゲーム 』
『 PZL 』


こちらは、『 テトリス 』が一番最初に思い浮かぶでしょう。
ここ最近では、 『 パズル&ドラゴンズ 』がこちらに含まれます。
頭を使うものだったりと、少しめんどい!っと思う方も多くいます。
好き嫌いが激しい!!っと言うゲームジャンルになります。


このジャンルの説明としては?
出された問題を解くゲームになります。
第一にこのジャンルのゲームで一番のメリットが
操作が簡単なところです。


今上で書いたSLGやSDVよりも簡単!!っと思う方もいたりします。





6つのゲームジャンル

ここまで、ゲームのジャンルの代表的なものを書きました。
一応この

RPG(ロールプレイングゲーム
STGシューティングゲーム
・ACG(アクションゲーム)
・ADV(アドベンチャーゲーム
SLG(シミュレーションゲーム
・PZL(パズルゲーム


これがゲームのジャンルのすべてです。
もっといえば、これを覚えればこれから何がどれなのか?
どういうものなのか?というのがすぐにわかるようになります。


簡単に説明いたしますと。

RPG・・・長く遊べるゲーム
STG・・・銃などで敵を撃つ遠距離ゲーム
ACG・・・数種類のボタンでキャラを動かすゲーム
ADV・・・自分で考え難問を解くゲーム
SLG・・・どう攻略するか?どうすれば突破できるか?を考えるゲーム
PZL・・・決まった色や形を合わせて攻略していくゲーム

です。
説明不足なところが多々あります。
申し訳ございません。



一応、この6つのジャンルをもっと詳しくこれから書いていきます。
では!!今回はこの辺で!!ノシ!!