読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

始めてやったゲームは一日でどこまでやるか?

新しくゲームを始めたあるいは、買ったとき
その日はどこまで遊びますか?


よくゲームは一日1時間と言われるが、新しく始めたゲームで1時間なんていうのはすぐに過ぎるもので、普通だと軽く3~5時間くらいは費やしてしまう。
その1日で人はどこまでゲームを進めるのか?というのを今回は書いていく

minticecream.hatenablog.com





まず物語がどこまであるか?を考える!!


何のゲームでも物語が存在する。
ごく一部だけ【テトリス】などのパズル系や音楽系のだけは存在しないのだが
それ以外は100%と言っていいほど物語が存在する。


まずは、その物語を沿って行くのが普通だろう。
例えば今あるすべての物語が総話数24としよう。


大抵の人は、1日でその話の大体1/4くらいは進める。
なので、総24だと・・・?
1日で、6話くらい終わるだろう。


その6話で大体の話はわかるはずだ。
チュートリアルが終わり、キャラの紹介が終わり
ほとんどのゲームは第一の試練か最後の付箋が現れてくるところだ。


それで1日終了する。
これを踏まえると、新しいゲームは物語をまず見ないと何も始まらないということになる。

minticecream.hatenablog.com






どのキャラを育てるか考えるところにもなる。


始めて遊んだ場合一番最初に注目するところはキャラだ。
なぜ?キャラなのかというと、理由は簡単!!
進みやすくするためのお話


どんなに強くても見た目があれだと途中で飽きが来る
このところが一番ゲームの怖いところだと私は考える。
声優やBGM・物語と言ったことは、やらないとわからない


CV(声優)が詳しい人あるいは、担当してる声優を知ってる!好き!などの人はキャラがふざけても飽きることはないのだが、ほとんどの人は声優のことは知らないなので、一番最初に注目するところがキャラの絵ということだ。


それから他に繋がるというわけです。

minticecream.hatenablog.com





最初はつまらない&楽しいことが多い


色々なゲームをしている人は、最初の戦いなどはまったく白熱しないし
面白味もない、なので最初から飛ばしていくことが多いはず。


だんだんとスキルの強さなどが増していき最終的にはものすごく綺麗なエフェクトが出てきたり、ド派手な技が連発して繰り出されるなどが見れるので、そこでようやく楽しい!という感じになってくるのではないだろうか?


逆にゲームをあまりしていない人からすると、最初も楽しい
途中からのド派手な技などが出せるようになったら、それこそもっと楽しくなってくるはずだ。



このように、このようにゲームを今まで結構な数して来た人やあまりしてこなかった人でも、何のゲームでも楽しいと感じることができるはず。


ただし、最初も途中もまったく楽しくない!
っと思うことがあるのであれば・・・それは、その人からすると〇〇ゲーとなるかもしれない・・・


この辺で!ノシ!!