読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームを禁止するのはいいことか?大人になってから廃人になる育成をしているのを忘れないでほしい

ゲームは悪だ!!
誰かが、そのように言った。実際問題悪だ!と考えれば、悪だ。
長時間やれば、体に影響が出てくる。


頭痛・吐き気・めまい・などなど様々なことが起こる。
そのため、ゲームは一日1時間というルールを設けているものが結構な数存在する。
一日1時間でゲームをやめれたら、そんな幸せなことはない。


もっと多くの時間をつぎ込む人が多い
それもそのはず、何かにハマればそれは1時間では済まされない。
3時間?半日?いや、下手すれば1日費やしてしまう人も中にはいる。


やりすぎるのも、だめなのだが逆にやらなさすぎるのもだめ!!
というのがある。よく両親が小さい子供にゲームをさせない!
教育で、言うことを聞かなけば壊す!などなどする人がいる。


それは、人の教育方法なのでとやかく言えないのだが
すべてがすべて、私の考えでは間違っている!
なぜ?間違いなのか?それは・・・





大人になってから取り返しのつかない行動をするようになる!


ゲームを禁止!や買ってもあまりやらせない!
となると、普通に考えてしまえば、任天堂やSONYは悪い会社として考えられてしまうだろう。こればっかりは、考えるのが人それぞれなので言えないのだが。


ゲームを禁止にする=悪夢の一歩


として考えた方がいいだろう。
何故かというと?それは、ハマリの度に関係する。


今までまったくゲームに触れたことない人が突然1つのゲームにハマってしまって
それ以後ず~っと同じゲームをしてて、最終的には抜け出せなくなり、家に引きこもった生活になる。という事例があったりする。


このように、中毒になる人はとことんなるのだ。
これは、タバコやお酒以外のその他何にでも存在する。
ゲームだけが悪い!という考えは捨てた方がいいかもしれない。


年齢が小さい時からできるので、より危ないもの!!
として考える人もいるだろう。だが、やらせない!やルールが厳しすぎると
反って危ないことが多い。


大人になってから、上のような人にしたくない
あるいは、なりたくない!という人はもう一度考え直した方がいいだろう。
ゲームというのは、年齢を重ねていくごとに自然とやらなくなってくる。


20代や30代がラストだろう。
それ以後はどんなにおもしろいタイトルでも、やらなくなる!
すぐに飽きる。集中できなくなる。様々な問題が現れてくる。


なので、自然と離れていく人が多い。
もちろん、ゲームをさせすぎるのはいけない!のだが
ルールが厳しいとかえって危ない


逆に何がいいのか?
それは、何かをしたら何時間させる!
という報酬型にした方がいいだろう。そうすれば、これからも何かに挑戦し
何かを得るを考えるようになる。これが絶対に成功するとは限らないのだが、悪いことでもない。



ではこの辺で!


良い!ゲームライフを!!




関連記事:


minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com