読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームの絵は見れば見るほどいいものだった。時間があれば観察してみてはどうだろうか?

ゲームをしていると様々な光景を見逃してしまうことが多い
基本レベリングして装備を集めてその後エンドコンテンツに挑んで終り
こういう流れがゲームなのだ。


だが、たとえゲームされどゲーム
よーく周りを見渡すと様々な作り込まれているところを目にすることができる
BGMや物語、そして絵だ。


携帯ゲームや据え置きゲームだとやはり周りを見渡すことの方がめったにない
オンラインゲームに関しては、疲労度というものが終り
その後、暇になって街やフィールドを眺めることがあるだろう。


やはり、ゲームというのは育成や装備作成がすべてではないと考える。
その他、石の作りやダンジョンの作り
街の家などの作り、よく見ると感心するような物ばかりに感じる。


現在スマホゲームが主だが
そちらでも絵やその他さまざまなものに力を入れている。
1枚1枚のカードの見た目やエフェクト


これらを制作している人からするとやはりすべて見てほしいということではないだろうか?





ゲームの絵は一度や二度ゆっくりと観察した方がいい


もし、絵を描きたい!と思うのなら参考にできるだろう。
もし、何かひらめきが欲しいと思うのなら参考にできるだろう。


ゲームというのは育成だけがすべてではなく、その他関係のないところまで力を入れていることが多い。
一部ゲームには、設定資料集というものが存在する。
これは、そのゲームの街の風景やキャラの立ち絵が載っている。


そのゲームが好きなら、買ってみた方がいいかもしれない。
物語の詳しい内容やその本にしかない限定の絵などもあったりする。
こればっかりは買ってみないとわからないのだがおススメはする。


このように絵というのは偉大なものだ。
言葉なくても伝えることが可能。
絵だけ見れば、内容をつかむことが可能になる。


オンラインゲームのような、物語が長く途中で飛ばす人も
敵の絵や今の自分のキャラの絵を見れば、大体想像がつくだろう。
もし、何か時間が存在するのなら今自分がやっているゲームを観察してみてはいかがだろうか?


また新しい発見が生まれてくるかもしれない


良い!ゲームライフを!!



関連記事:

minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com