読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

マナー重視と書かれているギルドに入るときの注意点

よくオンラインゲームのギルドには、色々と説明が書かれていることが多い
その中でも一部多いとされている言葉が、『 マナー重視 』や『 マナー〇 』といったものになる。
これは、どういうことなのか?というプレイヤーも数多く存在する。


基準がわからなかったりする場合もよくある。
このマナー重視と書かれているギルドは実際様々な問題があったりする。
では、どういった問題なのか?




ギルド紹介文に『マナー重視』と書かれているギルドの注意点


マナー重視というのは、実際の説明としては・・・



・他のプレイヤーに迷惑をかけない


これが理由とされている。
これ以外の理由も存在するのだが、この迷惑をかけない!
これさえ守ればもんだいはない。


ただ、一つこれ以外にも存在する場合がある
それが・・・


・ギルドマスターの声に背く


このような感じなのが一定数存在するのがオンラインゲームになる。
ギルドの設立や責任者とされているのが、ギルドマスターなのだが
このギルドマスターが、かなりのわがままな人だった場合問題がかなり現れたりする。


マスターが考えたものに意見をするだけで、即脱退なんていうこともある。
このようにマナー重視を使って様々な悪巧みをする人がいるということだ。
ギルドマスターだけではなく、管理者が悪いという場合もある。


この場合は、素直にそのギルドから脱退をした方がいいだろう。>





マナー重視と書かれているギルドでも2~4割くらいは、何がマナーなのか?と考えさせられるのが多い


先ほどマナー重視!やマナー〇に関しては、他のプレイヤーに迷惑をかけない!
これが理由であった、だがしかし古くからそのように書かれていても実際所属しているギルドメンバーのマナーが悪い!
などの報告もあったりする。その場合のギルドマスターや管理者の対応は、ノーという感じになる。


なにも対応しないということだ。
聞いてもスルーするという感じになる。
このように書かれていて実際何かあれば対応しないのは、それはどういうことなのか?


様々な疑問が飛び交ってたりする。
ただ、すべてのギルドではない!特定のギルドのみこのような傾向にある。


マナーなんて書かれているのは、正直あまり意味がない
それを見て入ってきた人で影で悪さをすることだってありえる。
そうしたときにどう対応するかが、いいギルド!という感じなのだ。


オンラインゲームのギルドシステムというのは、決して難しいものではない
ただ、様々な問題がそこには存在する。
ギルドを作るときや加入しようとするときは十分注意してほしい。



よい!ゲームライフを!



関連記事:

minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com