読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

もし?世界のゲームから課金システムがなくなったら起こる7つのこと!!

ゲーム関係 疑問&問題

現世の中では、スマホゲームがゲームの主として考えられています。
一昔前は、PCやるオンラインゲームが主でその次に携帯ゲームやテレビゲームなどが流行り今はスマホゲームというスマホを使った基本無料のゲームになっています。



日本でこのスマホゲームが流行った理由としては、いつでもできる。どんな時間でも遊ぶことが可能!どこにいても遊ぶことが可能!といった便利さから日本人はスマホゲームに移動しました。



ですが、それを利用して課金&課金といった企業の利益重視の考えが今のゲームの衰退させる原因として考えられています。
それがすべてではないのですが、今の日本人のゲームというのは、ほぼ課金という言葉がついてくると思われます。



企業だから仕方ないことなのですが、最近ではゲーム=課金 という考えが一部のゲーム好きの人にとっては悲しいと思われるようになっているのはご存知でしょうか?



そんな中もし?課金と呼ばれるシステムが突然世界から消えてなくなったらどうなると思いますか?
今回の記事は、完全に私の考えを書いていくことになります。これが実際にそうなるとは限りません。
もしかしたら、こうなるであろう!という予想だけです。妄想と言う感じになります。それでもいい方は最後まで見ていってください。





もともと課金システムはなかったのがゲームと呼ばれるもの



数年くらい前のお話なのですが、スマホゲームのように基本無料のゲームはPCゲームが主と言う感じになっています。
PCゲームのオンラインゲームがまずはじめの基本無料と言う形でサービスが開始されました。
当時は普通なら1つ5000円~9000円するものが基本無料と言う形で誰でも遊べるようになる!!



PCがあれば誰でも!と言うもので、みな遊んでいました。
そこから課金システムと呼ばれる。リアルが忙しくて思うようにレベリングができない!
と言う人のためにお金を払えば時間がなくても一定のところまで応援するといった形で課金システムがスタートしました。



これは企業にとってもユーザーにとっても良いシステムでした。
そしてからPSPや他のゲーム機にて追加ダウンロードコンテンツと呼ばれる
一定のお金を払って追加要素を手に入れるシステムがはじまりました。


このように最初はゲームには課金と呼ばれるシステム自体なかったのです。
課金はあっても今とは違いしたらそれ相応のものが手に入る感じのものでした。





もし?課金システムがこの世の中から消えたら?



今のゲームは基本無料で追加アイテムは課金で手に入れるようになっています。
それはいいのですが、その確率に問題がありまして、一昔前見たく必ずいいものが手に入ることはなくなり
完全に運に左右されるようになりました。スマホゲームが今になります。




この課金と呼ばれる重要になった今のシステムがなくなったら、どうなってしまうのか?
まず最初に、このシステムがなくなった場合今あるスマホゲームやその他オンラインゲームと呼ばれるゲームの約7割くらいが消えてなくなっていくでしょう。
これはあくまで私の考えになります。ゲームの主な収益は課金になりますので、それがなくなったら7割くらいはなくなります。



そもそもオンラインゲームと言うのは、サーバーと呼ばれるものが必要になります。
そのサーバーの維持費用がものすごく高く、下手すれば課金システムがあってもその費用によって企業への利益がまったくない!ということもあることにはあります。
そのため企業は、次の作戦にでることになります。





広告による企業の利益



課金システムがない!と言うことになるとやはり企業は何としてでも利益やサーバー費用、人件費、その他
これらを払わなくてはならなくなるので、広告と呼ばれるお金をもらって代わりに宣伝する感じをしてくるでしょう。
今の一部のスマホゲームは広告が表示されているものがあります。それになります。





ユーザー同士の差がなくなり時間がものを言う世界になる


課金システムと呼ばれるものは、ユーザー同士の差を開くためのものとして考えている人もいます。
実際はそうなのですが、この差を開きたい!というユーザーがかなりいるのも事実
課金システムがないということは、その差は遊んでいる時間以外になくなります。



DMMで遊べる艦隊これくしょんと呼ばれるゲームがそのようになります。
あのゲームはいくら課金しても周りとの差は変わりません。
時間がものを言う感じにゲームがなります。



このように時間がものを言うことによって、ユーザー同士やその他運営にクレームが入ってくるようになってくるでしょう。
それもそのはず。時間というのが大量にあるのは学生なので、その学生が上位に立ち社会人でもゲームが好きな人は上位になることはできなくなる!
ということでやはり、学生有利社会人不利と言う形が作られてくるようになります。



今よりもゲームのため!というようにニートやその他ゲームが主になる人が多くなってくるでしょう。
フレンドやギルドが時間をものすごく使いレベルを上げて自分だけがまったく育っていない。
その結果孤立してしまう。



このように課金と呼ばれるものがなくなれば、自然と時間に左右されるようになっていきます。





すべて自分で考え攻略することが可能になる。


課金システムがなくなれば、悪いことが多くでてきますが、逆になくなってよくなることも多くなります。
第一にスマホゲームから課金システムがなくなると、攻略に書かれているようなPTや装備が取れるようになっていきます。
課金でしかゲットできないようなものがなくなり、すべて自分で集めることが可能になるのです。



これはいいことなのですが、その装備がものすごく難易度が高く設定されていたりとよりゲームの攻略を考えなくてはならなくなるようになります。
それが好きな人はいいのですが、それが嫌な人はここで挫折することになるでしょう。
自分で考え進むように自然となっていくようになります。





すべて原点に戻るように設定されている。


そもそもスマホゲームから課金システムがなくなれば、いいことは多くなるように見えるのですが
それは逆で、そもそもスマホゲームに課金システム等がなくなったら、それはただの無料のカセットと変わらないです。
課金システムがなくなれば、その無料と呼ばれるものがなくなり、今で言うダウンロードというようにソフトを買って遊ぶようになるでしょう。



PSPやDSからスマホにそれが変わっただけのことです。
ですが、そんなのスマホでやるのなら、普通にPSPやらDSやPS3やPS4でやった方がもういいんじゃないか?
というように考えるようになり、スマホゲームはなくなっていくようになるでしょう。



これは昔の本体を買いそのあとにソフトを買う。そして、永遠と飽きるまで遊び続ける。
このように戻るかな?っと私は勝手に考えています。
そうなると自然とスマホゲームはなくなっていくことになるでしょう。PCゲームはそのままあるとは思います。



理由としては、今とほとんど変わらない感じなものが多いのです。
課金しなくても大抵遊べてしまうのがPCのオンラインゲームです。





世の中から課金システムがなくなったら?のまとめのまとめ


もし、世の中から課金システムがなくなったらやはりみな最初に戻るでしょう。
最初といってもテーブルの時とは違い、PSPやその他携帯ゲームやテレビゲーム
これらがまた上位に上がってくるようになります。



良いことではあります。携帯は携帯として、ゲームはゲームとして
分けることになるので、私としてはいいのかな~?とは思っています。
こればかりはその人の考え次第になります。



課金システムはあっていいものなのか?それともない方がいいのか?
それはやはりその遊んでいるプレイヤーが考えることでしょう。




良い!ゲームライフを!!



関連記事:

minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com