読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームで躓いたときの3つの対処法!!

おはようございます。結城です。
みなさんはゲームで何かの壁に当たった時ありますか?
もし当たった時どんな方法で解決していたりしていますか?



今回はこのゲームに躓いたときの対処方法を教えます。
ただ、この方法で解決できる人もいればそうでない人もいます。
そういう方法があるんだな~程度にしてもらえればありがたいです。




何に躓いているのか理解する。


まず第一条件に何に躓いているのかを理解しなくてはならないです。
理由としては、それがわからないと何も解決するすべがありません。
まずその問題を理解してからの次になるのです。



躓きにも色々な種類がありますが、すべてにおいてゲーム積んだであらわすことができます。





敵が強すぎて躓いている。


敵が強すぎる!敵が倒せない!
これらの躓きに関しては、早く進みたいのならそこだけ攻略サイトを見るという手段があります。



RPGに多いものです。ターン系のRPGだとこの手のことはよくあります。
古いゲームだと相手がずーっと自分のターンでこちらにターンが回ってこない!
それでやられてしまう。というゲームもあります。



ですが、これらには何らかの解決する方法が存在します。
解決ができないボスを登場させるゲームはありえないのですから。





己の強化に専念すべし!


よく進みすぎて周りの雑魚的でさえつらい!と思う時がある場合があります。
そこで積みが起こってしまうことがあるのですが、これに関しては、レベリングして強くなってから進む!と言う方法を取ってください。


何でもそうなのですが、早く進もう!と思うと逆にすぐに壁が出来てしまうことがあります。なので、その自分が弱いな~と思った時にレベリングというキャラの育成をした方がいいと思います。





PSが一定以上から上がらない場合。


アクションゲームによくあることです。
PS(=プレイヤースキル)が一定のところでストップした。
これ以上は上がらない。



ゲームは遊びという言う人がいます。
実際ゲームは遊びですが、スポーツのように考え方ややり方を変えるとゲームもスポーツになります。『eスポーツ』というような言葉があるのですが、こちらはまた別の時にて書きます。



このようにこのゲームのPSをあげたい!うまくなりたい!ということがあります。
ゲームも先ほどいったようにスポーツと同じです。
なので、当然『 スランプ 』にもなることがあります。



その場合は、今までの量と同じにしても成長することがないです。
はっきり言います。成長することはないです。
ではどうするのか?研究、勉強をするのです。



周りの動画を見て、この人のこれをマネよう、覚えよう。
そうすると、気がついたら自分なりのスタイルになっているはずです。
周りをよく見ることから始めましょう。



フレンドやギルドメンバーの人に聞くのもありなのですが、ソロ勢の人はいないというのがありえるため、やはり動画や記事などを見て勉強をするのが良いでしょう。
かける時間は前の倍だと思った方がいいかもしれません。





まとめのまとめ


ゲームには必ず躓くところがあります。
それを冒頭で積みといいます。その時どんな対処をすればいいのか?
これは悩んで終わりそして、そのゲームに手を付けなくなるということもよくあります。



なので、積みが起こってしまった場合にはよく考え行動した方がいいと思います。
ゲームはクリアしなければ、もったいないです。
全部のコンテンツを制覇した!というのはガチの人に任せて、物語だけでも終えるようにしましょう!



クリアしたらきっといいことがあります。




それでは!良い!ゲームライフを!!



おススメ記事:
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com