幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

無双系主人公について!仲間ってなんだっけ?

おはようございます。結城と申します。
みなさんは、二次元世界の主人公についてどう思いますか?
うらやましい!そう思ったことありませんか?


この世の中にあるアニメやラノベの数多くは主人公がうらやましい!と思えるものばかりです。
例えば、ハーレムだとか!実際にハーレムを体験したいよ!と言う人も多くいるはずです。
あとは、幼馴染系の物語だとか?実際では確率がかなり低いものばかりがアニメやラノベになっているのですが、どれも先ほど書いたようにうらやましいと思えるものです。



『 無双系 主人公 』
このジャンルは、とにかく無双する主人公です。
今回はこの『 無双系 主人公 』について思ったこと書いていきます。





無双系主人公とは?


いつかの記事にて『 異世界で無双するニートが多い 』というのを書きましたが、同じような感じです。
そもそも無双系主人公というのは、彼が来ればすぐに戦いが終わるということや、彼が来たら展開が極端に変わるという感じです。
逆に彼がいなければ、他のメンバーは何もできないというようにも捉えることが可能になります。


主人公は主人公なのだから、無双してなんぼのことだ!と言う意見も見てきたのですが、それもいいことだとは思います。
実際元の能力が高ければ無双しても納得できるという人も多いはずです。
それと、ニートでもやりようによっては無双できる!というのはいいことです。


ですが、やりすぎるな!と言うお話です。
無双する主人公は、大抵遅れてやってきていいところすべてを持っていきます。
主人公だからいいのです!主人公だから、納得できるのですが、これを何回も見せられるのは疑問に思うところもあるかと思います。


ようは主人公がいなくても切り抜けろ!ということです。





無双系の主人公には裏がある。


SAOというアニメがあります。
その物語の主人公は、基本ステータスは高いです。
ですが、高いが故に自分との葛藤があります。


実際のゲームでも言われることなのですが、無双しすぎると!ステータスが高すぎると!チートと呼ばれることが多々あります。
最終的にSAOはかなり飛んだ話になったのですが。
無双系の主人公には高確率で裏があります。


裏があるのですが、その逆にないこともあるのです。
最初から最後まで無双するという主人公も中にはいます。
ただ、それを永遠と見続けるのはこちらも辛いということです。



無双系のジャンルについては、色々と言われていますが最初から最後まで無双し続けるとやはり飽きが来ます。
逆に弱すぎる主人公もあれかな~っと思います。
結局はほどほどにですね!


良い!アニメライフを!



オススメ記事:
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com