読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームのネタバレは攻略する方法の一つにすぎないので良いことなので覚えておいた方がいい

おはようございます。結城です。
ネタバレこのことについてどう思いますか?
大きく二つ


・ネタバレしても別にいい


・ネタバレは嫌いだ。


こちらになります。
二つどちらも理由としては、わかりえるものになります。
第一『 ネタバレ嫌い派 』は急に聞いたら『 つまらなくなる 』これが一番の理由だと考えています。


実際聞けば、そのように話す人も多いです。
そうです。もしその物語の黒幕や仕掛けを言ってしまうと、そのまま『 知っているまま 』見てしまうので、ワクワク感などはなくなってしまうでしょう。
当然の話です。先が見えるものにワクワク感なんてほとんどないです。一部を除いて。




ゲームのネタバレは良いこと!?


その一部というのが『 ゲーム 』です。
現代のゲームは攻略サイトがあって当たり前になりました。
これは、しょうがないことです。時代は日々進化していっています。


一昔前は攻略なんていうのは己の力でするもの!
本屋などで攻略本を買っても、実際中身を見れば『 最後は君の目で確かめろ! 』
このように、大事なところは自分の力でいかなくてはならない時代でした。


ですが、今は違う。
ネットの普及により考えが変わっていきました。
ゲームのタイトルを検索すればすぐに攻略サイトは出現します。


話を戻します。
ゲームのネタバレのワクワク感喪失は正直言ってあまりないことです。
今のゲームは難易度が高いというのも一部ありますが、攻略サイトを見ながら出ないと攻略ができない!


このようなゲームもちらほら出現しています。
一昔前よりも難易度は高いと捉えられるかもしれないのですが、それは違います。
ただただ難易度が高いというわけではなく、プレイヤーに理不尽なことをする難易度の高さです。


この時にネタバレ=攻略を見る
このようになります。ゲームにおいてのネタバレは相手の倒し方を見るやパターンを予測するものに使われることが多いです。
つまらない!というのがあるのですが、それは物語であって、ゲームとしてのものではないです。


ゲームの物語のネタバレは、アニメや映画のネタバレと同じです。
ですが、ゲームの敵やその他システムのネタバレは、ゲームの攻略するためのネタバレです。
簡単に一言書きます。


ゲームのネタバレは攻略法の一つです。
安易にネタバレするのはよくないのですが、前もって知識として持つのは良いことです。
まあ私が思うのは、1回目は攻略を見ないで突き進め!ですかね。


最初から見るとそのまま癖になりそうなのでね。



それでは良い!ゲームライフを!!




おススメ記事:
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com