読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームにイライラするときってどんな時?代表的な二つのゲームのイライラについて!!

おはようございます。結城です。
ゲームを長く続けていると必ず何かの壁にぶつかります。
その時にイライラするときってありませんか?



今回はそんなイライラの代表的なのを書いていきます。
簡単にまとめてみました、できれば僕自身のことも語ろうかなって。いらないか。





ゲームのスランプ状態のイライラ


まず何の分野でもそうなのですが、イライラの代表的なのが『 自分の腕が上がらない 』になります。
これは、一定のところまで行くとそれ以上は上がらなくなってくる状態になり、それ以降まったくうまくならないことを指します。
スポーツなどでいう『 スランプ状態 』になります。一応ゲームは別名『 e-スポーツ 』なんか呼ばれていたりするので、この言葉はあってるのかな~と疑問に思うのですが、これを使います。


一定以上になるとうまくならないのですが、これを解消する方法は日々の鍛錬です。
アクションゲームや音楽ゲーム、FPSのようなシューティングゲームなどがこれになりやすいです。
この状態が終わると一気に上達しますので、焦らず今のまま続けるようにしたほうがいいです。





理不尽な難易度によるイライラ


これはかなりの人がなったことある!と思われます。
対人戦では多くあるかなと。相手が強すぎて自分では歯が立たない。そこに理不尽な難易度となって押し寄せてくる。
その人を攻略しない限り勝利は見えないや、スマホゲームによくあります。なんかのターンに一気に即死級の攻撃をしてくる。


俗にいう『 初見殺し 』というやつです。
これに対してイライラがやってくることはゲームやっていれば誰しもが起こることです。
まだ体験したことない人は、音楽ゲームの最高難易度をしてみてください。


そのくらいの難易度がやってくるという感じです。
これを脱する方法というのは、無理に戦いに行かない!というの感じです。
無理にいけばやられることが多いです。まずはレベルを上げて腕を上げる。これをしてようやく対等になるかもしれません。




一応代表的なものを二つ紹介しましたが、この二つのうち一つは必ず誰しもがなったことあると思われるものです。
少ないようではありますが、それくらいにあう人が多いという感じです。
別の記事にて続きを書くかもしれませんが、一応これだけはあるんだな~と覚えておいてくれて構いません。


未来の自分がこうなったりするかもしれませんよ?
以上です!ありがとうございました~~!!



良い!ゲームライフを!!




お勧め記事:
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com
minticecream.hatenablog.com