幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

音楽ゲームでよく指つったり、1曲終わったら周り見てしまうけど・・・普通だよな・・・?

おはようございます。結城です。
最近は音楽ゲームを主にやっていることが多いです。
今の世代は最初の音楽ゲームは『 太鼓の達人 』かな?



僕はそれが最初でした。
あのゲームはDSでは販売されていたので、誰もが気軽にできる音楽ゲームとして人気がでました。実際それよりも前に人気ではありました。


シリーズごとに収録曲が違い
最後はやっぱり2000系!で終わりを迎えていました。
バチをで行う普通の遊び方とコントローラーを使った遊び方の二つが存在しました。


やりやすいものでする!という感じでとても面白かったのを覚えています。
ただ最終的にバチの方がメインになるのでそちらをマスターした方がいいのですけどね。本家ゲームセンターの『太鼓の達人』はバチでしかできないのが理由です。





音楽ゲームって指つりません?


僕だけなのかもしれないのですが、音楽ゲームって指つりません?
太鼓の達人ではやりすぎてというよりか、つりすぎて数十分くらいはゲームが終わっても指が動かないことがよくありました。


力みすぎるというのが原因だと思っています。
ただ、何事もやりすぎはよくないというのはこの時に知ったのですがね。
結構いい体験をしています。それを超えると指が震えるようになるのですが、それは超越した人なのでご安心を!



音楽ゲームの面白いところはクリアした!という喜びです。
これは通常のゲームにはないものです。PSがものを言う世界ですので、自分の力がすべてになります。時には運も絡むとは思いますが、ほぼ100%実力です。


レベルを上げてすぐに強くなった!という感じはなく、地味にうまくなっていくところが逆につらい!と思われるのかもしれませんね。
特にゲームセンターのような知らない人もいる場所だと、どうしても恥ずかしいと思ってしまうところがあります。


関連記事:レベルのないゲームは実際楽しいのか?ちょっとした疑問を解説!!





1曲終わった後に必ず後見るのは普通なこと?


音楽ゲームをゲームセンターでしたことある人ならよくこんなことが。
1曲終わったあとに自分の後や周りを見渡すという行為。
自然としてしまうのだから仕方ないのです。したことない!と言う人も中にはいるのでしょうが、1度はした!と言う人は多くいるでしょう。


音楽ゲームは誰が見ても「あ!うまい!」というように思えるので、自然とそうなってしまうのかもしれません。簡単であるも難しくもある。そんなジャンルです。
リズム感がまったくなくても関係ないです。誰もがそんなの持っているわけないです。


その曲を知っているかどうかでクリアできてしまうのが多いです。
話変わりましたが、結局音楽ゲームをすると僕は指がつる。
それが?となりますが、暇な時間付き合ってくれ・・・


以上です。ありがとうございました!




おススメ記事:
1.今人気の音楽ゲーム(アーケード)を見に行ってきました!
2.音楽ゲームの上達に関する4つのこと!!
3.ゲームをする際はヘッドホンをするか?しないか?
4.音楽ゲームジャンル!!最近多くの人が遊ぶようになってきました!!うれしいけど!!後に人がいると恥ずかしすぎてつらいです。
5.今更聞けないゲームのジャンル!!代表的な6つを簡単に説明!!