幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームのクリア時間に関する2つのこと!クリア時間が短くても長くても結局は楽しんだもの勝ち!!

おはようございます。結城です。
ゲームのクリアタイムってどれくらいですか?
僕は、気分で変わっています。


RPGは長くやったりアクションRPGは短くなったりと、様々ですね。
ゲームのクリアタイムは人それぞれですが、やはりこれでももめてしまうことがあるみたいです。今回は、ゲームのクリア時間が長ければどんなことが起こるのかを書いていきます。


関連記事:ゲームの『タイムアタック』と呼ばれるもの!実はかなり奥の深いものだった!





クリア時間が長ければ長いほど素晴らしい?


クリア時間に短い派と長い派で分かれるのはご存知ですか?
短い派の人は、初めてのものでもすぐに終わってしまったりします。
普通にやっていたらすぐに終わった~とそんな感じです。



長い派の人は、隅々までやったり物語をじっくり楽しんだりと。
全てにおいてゆっくりやるみたいです。
そんなクリア時間にも争いは起こるみたいです。


過去にとある漫画家の人にクリア時間に関して怒ったニュースがありました。
僕的な考えは別にどうでもいい話なのです。
ですが、その人はじっくりやった方がゲームを好きだ!という心が見れると言っていました。


当然理解できます。
じっくりやったらその分覚える内容の濃さも違います。
早いと逆にこの場所にこんなのあったっけ?イベントあったっけ?となります。
時間が長ければ長いほど、記憶に残るのです。


関連記事:オンラインゲームのプレイ時間について!!あなたはどれくらい?





クリア時間が短いのは損なのは間違っている。


では逆にクリア時間が短い方を考えると。エンドコンテンツやら次の目標を立てることが可能となります。1周目は早く終わって2周目から本気だす!と言う人は結構います。そもそも本でもそうなのですが、物語をものすごい速さで見る人はいます。


ゲームだけを遊びたい!物語はどうでもいい!と言う人もいます。
ゲームをやるうえで様々な人が存在します。これはその人のやり方次第なのでいいのです。クリア時間が短いと、問題が多いのでは?と言われるとは思うのですが、今の時代クリア時間が短い方が得をすることも大きくあります。


その一つにネタバレです。
今はネットを開けばネタバレが即でてきます。
大きなタイトルだと見たくもないのに見えてしまうこともあります。


それを回避するにはクリア時間を短くする!他ありません。
ただしあくまで一つのことです。
実際ゲームの進め方なんて言うのは、人それぞれです。その人がやりたいようにやるのが一番です。



よくガチ勢とエンジョイ勢は話が合わないというのを聞くのですが、不思議ではありません。両者自分の好きなように進めています。自分の面白いように進めています。
なので仕方ないことです。


クリア時間と他のことにもあるのですが、他人に強要するな!というのはすべてにおいて言えることです。テストの点数が違い、なんでそんな点数低いの?と言われるのと同じです。アドバイスは良いのですが、強要はNGです。以上です。


ありがとうございました。




おススメ記事:
1.カンスト後のゲームの楽しみ方!!あなたはどんな楽しみ方をしていますか?
2.ゲームをしていると必ず存在するランカーという人達、彼らは一体何者なのか?
3.本気とガチ勢の2つの意味とは?それぞれまったく違うものだった。
4.無課金でもガチ勢になれるのか?ガチ勢なってみませんか?
5.ガチ勢と廃人はそこまで違いはないが、違いを書くとすると生活のレベル