読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

悪質youtuberが多いのだが、頭大丈夫?

おはようございます。結城です。
『 動画投稿者 』彼らは、動画を投稿してお金をもらい生活している。
自分の好きなことをして暮らしている。いわば勝ち組に当たる人達だ。


だが、それだけで生活できているのはほんの一部だけ。
ほとんどの人は途中であきらめてやめていくのが現実です。
それは『 すぐに結果に結びつかない 』というあほみたいな理由である。


目の前の知名度やお金だけ見て、自分もやってみよう!と思っても最初は再生回数が0や1なんていうのは当たり前だ。
なのに、1か月やったのにだめだったのであきらめる。といい去っていく。
少なくとも最低でも1年はしてよ。とは思うときがある。動画投稿に関しては、ものすごい競争率であるため、1年やってもまったく再生回数が伸びないなんていうことは当たり前の話。


でも1年何かをやり続ければ、必ず答えはでてくるはずだ。たとえ毎日できないとしても、1週間に1つの動画は投稿しましょう。
今のyoutubeで問題になっていることがあります。
そう。日本でも問題になっている『 悪質youtuber 』です。


関連記事:何かをするときや成功しようと思う時必ずしてはいけない4つのこと!!





悪質youtuber達は本当に頭大丈夫?


目立ちたい!知名度を上げたい!と思って出る手段で簡単なのといったら他とは違うことをすること。
でもその違うことが、常軌を逸している。例えば良い例として『PS2を小型機にしてみた!』という他の人では考えても行動できないようなことである。
正直このような考えの人は素直にすごいと思う。


だが、現実はそのような人ばかりではない。
『犯罪だ』ニュースでも取り上げられたことが何回もあるだろう。
犯罪を犯す人が多くなった。多くなったというよりか、表に出てくるようになった。


もともと配信でそれをする人は多かった。
だが、その動画サイトがマニアックな場所だったり、生放送だけだったりとあまり周りに知られることがなかった。
今は違う。ちゃんと動画として残ってしまう。


隣の客のものを食べてみた。
静かにしないといけない場所で大きな声出してみた。
犯罪が多い。そのことをするのなら、逆に捕まってみた。というほうが見てもらえる人が多いだろう。


最悪なのが、これだけではない。
犯罪を犯してニュースに取り上げられても、なお投稿しているという現実だ。
しかも、これで自分は知名度あがったー!などと有名人気取りになる人もいる。


犯罪者なのに、それでいいのか。とは思う。
犯罪でも知名度上がればそれでいいのか、彼らは・・・
考えが面白い人は世の中たくさんいる。コンテンツが大きくなれば、おかしな人も増える。


ゲームでチートを使う人がいるように、どこにでもおかしな人はいるみたいです。
以上。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.スマホゲームのCMについて怒り!!ガチャの紹介だけして誰がやりたくなるの?
2.いじめの件数が増えたけど、それはただ隠してたのが見つかっただけでしょ?
3.実名で登録すると危ないよ!!オンラインゲームの実名登録の危ない4つのこと!!
4.ゲームの詐欺にあわないためにすること
5.MODの意味!!チートとよく間違われるが全く違うこのプログラム!!知っておけば何かに役に立つかもしれない・・・(適当