読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

オンラインゲームに無課金が存在する2つの理由!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ゲームには必ず『 無課金ユーザー 』と呼ばれる人たちが存在します。
彼らは、無課金。いわゆるお金を使わないでゲームをする人たちです。


スマホゲームやPCゲームに無課金と呼ばれる人は数多くいます。
ですが、ここで一つ疑問に思ったことありませんか?
『 無課金の存在する意味とは? 』


関連記事:今!!無課金という言葉の意味が変わって来ているらしい!その意味が驚くべきものだった!!





無課金が存在する意味の一つに学生がやっているということ!


無課金プレイヤーの多くは学生です。
学生はあまりお金をかけたくない!と思う人は多いです。
そんな年から多くお金を使っていては将来お金ばかり使って大変な大人になるから!と教え込まれている子は多いはずです。


第一に今のゲームの課金システムはド汚いものばかりです。
課金をオススメできるようなゲームはほとんどないでしょう。
なので、その点だけをいえばあっていると思われます。


社会人になっても無課金でやる!という人は一定数います。
その理由としては『 最初から投資して後悔したくないから 』といわれています。
最初に1万課金して、すっごい悲惨なゲームだった場合後悔がやってくる人のほうが多いでしょう。


だとしたら、ある程度進めてから課金する!というように考えるようになるのです。
そうすれば、下手な後悔はしないはずです。


関連記事:無課金プレイヤーにしかわからない5つのこと!!





無課金が存在する理由とは・・・?


企業側からしてなぜ?無課金によいコンテンツを作るのだ?と疑問に思う課金者もいます。
無課金が存在することは実はよいことだ!といわれたことがあります。



無課金多くいる = ユーザー数が多い


に結ばれるので、その結果このゲームは面白いゲームなんだ。じゃー課金しよう!と思える環境になるみたいです。
なので、無課金がいて課金している人が存在できると思ったほうがいいのかもしれません。



このような図があるにもかかわらず、一部企業は無課金に対して排除するようなことをしたりします。
人がいないということは、課金する意欲も消えます。結果面白くないからやめるとなることもよくあるパターンです。
人がいるので、競争するだから課金する。というように『 人がいる 』は実は大切なことになります。


例え一度も課金したことのない人であっても大事な存在なのです。
目先の利益にだけしかいかないのは愚かだなとは思う点もあります。
以上です。ありがとうございました。





オススメ記事:
1.今の無課金勢に関する4つのこと!!
2.無課金でもガチ勢になれるのか?ガチ勢なってみませんか?
3.ゲームに課金する意味とは?一昔前は時間を買うものだった!!
4.ゲームの課金地獄にハマらないためには、まず周りを見ること!!無課金で強い人いませんか?
5.課金周りがド汚いPCゲームが多い!!それがなければ名作になったのかもしれないのに残念!!