幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ネットで嫌われる人の3つの特徴!!当てはまっていたら注意すべし!!

おはようございます。結城です。
ネットには色々な人が存在します。そんな人たちの中で必ず『嫌われる人』がいるのですが、今回はその人たちの特徴について書いていきます。


関連記事:人に嫌われるようにする5つの方法!!これを知れば周りから嫌われることができちゃいます!!





ネットで嫌われる人の特徴『話が自分中心』


今やネットというものは、知識がなくても使うことが可能となりました。
その結果まったく勉強をしないまま使ってしまったりとする人も多くなりました。
それによる弊害はかなりのものになります。


まず第一に『話が自分中心』という点が挙げられます。
ただ自分中心だったら良いのですが、何を話してもすべて自分中心に物事を考えるような人はすぐに嫌われます。
ネットという世界はリアルとは違い、相手の顔や性格が文字でしか判断することができません。


よく言われるリアルは『コミュニケーション障害=コミュ障』の人たちはネットに来ると嫌われる存在になることが多いです。
リアルではあまり話さないことが多い!でもネットだと話せる!といった人達です。
相手の顔を見れないわけですから、心情を読み取ることは大変厳しいものですからね。


関連記事:マナー重視と書かれているギルドに入るときの注意点





ネットで嫌われる人の特徴『暴言&荒し』


ネットで一番嫌われる存在でもあります。
先ほど書いたようにネットは相手の感情を読み取ることが大変難しいです。
なので、平気で暴言や荒しをする人がいます。


それはリアルが充実していない人ほど、ストレス抱えている人ほどそれをする確率は高いです。
今やネットをやるにあたっての注意事項に『暴言や荒しにあったらスルーする』といわれることが多くなりました。
相手をするだけ無駄なのです。何をいっても暴言を吐く人は吐くのでね。


関連記事:ネットで暴言を言いまくる人の3つの特徴




ネットで嫌われる人の特徴『話が通じない』


暴言や荒しそして、自分中心の人と同じように『話が通じない』人も嫌われます。
ただ、これに関して言えば、しょうがないところが大きく存在します。
一つに話が通じない人は世の中たくさんいます。


それが本当に害のない人であれば、しょうがないと思い接することも考えましょう。
話が通じないという点を一つとってしまうと、ネットにいるほとんどの人と関わりを持たないようになったりもします。
ただそれ以外の害のあるような人に関してはすぐに嫌われます。



3つまとめました。
この三つだけで大半は占めることが可能だと思います。
ネットという環境は誰もが簡単に参加できるような場所になりましたが、結果悪い部分も大きくなりました。


ネットをする!ということであれば、これに気を付けさえすれば、何も問題ないです。
以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.ゲームとリアルの性格は違う人が多い?信頼してた人がもしかしたら・・・
2.ゲーム内恋愛はありか?なしか?
3.やはりどんなゲームにも現れる寄生厨の存在!!会ったら何も考えず離脱!!かかわらない方が自分のため!!
4.オンラインゲームのめんどくさい要素『 身内の暴言 』について!いくら仲が良くてもこれは絶対にしてはいけないこと!
5.今やどこでも使えるネット!!小さい子に使わせるときは制限をかけましょう!!でないと危ない人間に成長してしまうかもしれません。