読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

パワーレベリングと呼ばれるもう一つのレベリング方法についての解説!!

ゲーム関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ゲームの世界では、レベル上げのことを『レベリング』と呼びます。
そもそもレベリングの元の言葉については、ゲームとはまったく関係のないものなのです。


そんなレベリングにもいくつか種類が存在します。


関連記事:ゲームでもし『積み』が起こってしまったときの4つの方法





レベリングの中で一番強引な方法『パワーレベリング』


レベリングに種類があるといいましたが、多くはないです。
そもそも知られているのは『レベリング』『パワーレベリング』の二つのみです。
レベリングはそのままの意味で、レベル上げをする行為のことを指します。


もう一つのパワーレベリングの方なのですが、そのまま訳すと
『強引にレベルあげる方法』となります。
では、強引とはどんなことなのか?何するのか?


通常レベリングは同じレベルや近いレベルでするのが普通です。
そこにアイテム課金などや経験値のアップ系のアイテムを使ってより早くレベル上げをします。
これが従来のレベリングのやり方になります。


ですが、これが『パワーレベリング』になりますと。
PTの誰かがものすごく強くそれで育成する。という方法になります。
正直かなり楽なのです。やっている本人としてはものすごく楽なレベリング方法なのです。


仲間もすぐに育成できるということなので、すぐにでも戦力に慣れるような人が誕生するわけです。
両者ともに良いことが起こるのが『パワーレベリング』なのです。
わざと高レベルプレイヤーを連れてレベリングする。


これは、ギルドメンバーやフレンドなどの日々協力しているような人の場合は良いとされています。


関連記事:オンラインゲームで廃人になりやすい人の3つの特徴!!





パワーレベリングは良いこと尽くし!


先ほど簡単にすぐにレベリングが可能な方法『パワーレベリング』
一定のランク帯だと、強く簡単に倒せないボスであっても、パワーレベリングなら強い人がいるので、簡単にクリアすることが可能!
とても育成がしやすいと思います。


特に職ゲームといった、職によって戦い方がまったく違う場合はより戦力にするためにはこの方法をすることをオススメします。
補助系魔術師がほしい!と思ったら、補助系魔術師を一人作り、周りでほしいダンジョンの適正レベルまで上げる!といった感じです。
大きなゲームほど、統一された性能で戦えないものはないのです。


以上です。ありがとうございました。




オススメ記事:
1.レベリングは何のキャラが一番いいの?と思う人のために教える4つの方法
2.ゲームに飽きたときのことに関する4つのこと!!
3.RPGに飽きが来ないの5つの理由!
4.オンラインゲームの育成が早い人の特徴
5.オンラインゲームのニートの一日