読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

公式で『オート』や『マクロ』システムがあるゲームそれは、楽しいのか?

おはようございます。結城です。
今やゲームを進めるのはだるい!あるいは時間がない!
それによって公式自ら『オートモード実装!』『マクロモード実装!』と実装してしまうのですが・・・



これついて今回僕が考えたことを書きますね。


関連記事:最近増加している。チートという行為。楽してレベリング!楽してアイテム収集!!楽してダンジョンクリア!それは楽しいのか?





オートやマクロって何なのですか?


オートやマクロ自体知らない!という人も多いのではないのでしょうか?
実際は同じです。意味としては同じ意味になります。
自動でやってくれるシステムのことです。


今までのゲームでは、こちらの機能はチートツールとかでしか使用できなかったのです。
チートツールでしか使用できなかったということは、普通に違反行為です。
だったのですが、最近のゲームは公式自らがこのようにシステムとして追加してきました。


その名の通り勝手に進んでくれるやつです。
とても便利なものです。マクロの場合だと何もかもが自動でやってくれるので最初に設定さえすれば、あとは自分が忙しくてもやってくれます。


関連記事:MODの意味!!チートとよく間違われるが全く違うこのプログラム!!知っておけば何かに役に立つかもしれない・・・(適当





マクロやオートを使っててゲームは楽しい?


自分で操作することがゲームの面白さだ!と語る人は少なくありません。
それもそのはずです。自分で積み重ねた努力がそのまま結果に結びつくのがゲームでした。今までの考えではですね。
今やその考えは正直古いのです。もう一度書きます。『とても古いのです』


ゲームの楽しさ!というのは『ものがたり』と『システム』と僕は考えています。
そんな楽しいといえるシステムをオートでやってしまうのは、やはり楽しさの半減かもしれないです。
ただ、普通に考えてみて下さい。今のゲームの終わりってどこまでですか?



スマホゲームやオンラインゲームが注目されています。
その結果最大レベルが999や9999というのが多くなりました。
レベル1を上げるのも一苦労な難易度になっています。


それを無感情無表情でやれ!となるととても苦痛で仕方ないです。
ゲームをやるうえで大切なもののうちに『時間効率』というものがあります。
人は寝て起きて食べて出かける。このようになっているので、すべてゲームにささげるのはとてもきついのです。


ニート自宅警備員とかでない限り。
だとしたら、使えるものは使う!という考えになります。
結果『オート』や『マクロ』が誕生するわけです。効率よくですね。


ただ、一部のゲームではそれができないシステムになっているのもあります。
パズドラやモンストやウィズなんかがそうでしょう。
システム状厳しいのは、しょうがないのです。そこは自分でやってみる!という感じでしょう。


ただ一つ覚えておいてもらいたいことは、オートやマクロができるゲームのレベル1よりも、できないレベル1のほうが早くあがるということです。
必要経験値は低いということです。そうなれば、楽かもしれないですね。
以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.『ゲームエミュレータ』物まねが得意なソフトウェア!!だが、色々と問題が大有り見たいです!!
2.よく間違われるMODとチートの違いについて解説!!知らないと損?
3.ゲームは楽しんだもの勝ち?最終的には自分の遊び方が一番!
4.簡単なゲームほど飽きるといったゲーム慣れにありがちなことについて
5.自動戦闘型のゲームは意外と普通のゲームよりもやることや覚えることが多かった!!