幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

FPSやTPSの静かな感じが結構好きだったりする。

おはようございます。結城です。
ゲームのジャンルで一位を争うといわれている『FPS』です。
世界的にも結構な人気を得ていますね。こちらのゲームジャンル!!


僕個人的な感想なのですが、FPSのこういった感じが好き!というのを書いていきます。


関連記事:シューティングゲーム!!STG!!RPGと並ぶくらいにユーザーが多いゲームジャンル!だが?RPG以上にジャンルが複雑すぎた2?3?もっとかも!!





FPSのこういった感じが好きだ『音がすべてを左右する』


FPSまたは派生ジャンルのTPS
こちらのゲームジャンルは、音が重要といわれています。
相手の行動に音がつきものです。近くで銃撃戦がやっていたりした場合などは突っ込まずに隠れながら移動したりといった感じですね。



本物とは違うので、キャラの行動に音はまったくないのですが、何かをすれば基本気づかれます。
気が付かれれば終わり、付かれなければ殺すといった世界です。
僕はRPGにかなりの経験値を振っているので、FPSはあまりわからないところが多いです。


ただ、PVEよりもPVPのほうが楽しいはFPSなのかな~と思っています。
RPGのPVPは面白いというよりかは、ただの暇つぶし要素が強いです。
空いた時間にちょこっとやるみたいなものです。


結果そこまで熱くもならないし。職の差別が強いしでね。
すぐに飽きてしまうみたいなのです。
もともとPVPがメインのアクションゲームなどは、それように戦闘スタイルが決められているので良いのですがね。


関連記事:BGMの力は素晴らしいものだった!どうすごいのかを解説してみた!!





FPSのこういった感じが好きだ『敵を倒した時』


RPGとは違い敵を倒すのはすぐだったり、長時間だったりします。
基本は会えば数秒で終わりです。
そんな数秒なのですが、1人倒せば結構な功績だとか?


あとはPVPが基本なので、コンピュータではない敵を倒すのはとても楽しい要素だったりします。
コンピュータであった場合、行動がわかってしまうのです。
なので何回もやっていればおのずと攻略方法が確定してしまい。作業ゲーに変わってしまうのです。


もちろん高難易度クエストの場合は、倒せば楽しいのですが、それを何回もやるというのは逆に胃が痛いです。
大抵のRPGの高難易度クエストは、1時間で倒すような場所です。
もっとかかるかもしれません。それを何回もいくのはさすがにね。


っと敵を倒すというのも違いが多いです。
そもそも比べる対象が違いますね。申し訳ないです。
そんなこんなでFPSの敵を倒した時は結構好きだったりします。



以上です。簡単に書きました。
基本僕個人的な感想です。FPSはRPGにはないものが多いです。
結果RPGと張り合うくらいに人気なのかもしれませんね。



ありがとうございました。




オススメ記事:
1.ゲームの感想は1か月くらいからがちょうどよい評価をすることができる。
2.MMOからFPSに流れたプレイヤーキラーの存在。危なくなったら逃げろ!!
3.戦争ゲームを批判するのは間違っている?平和な国だからこそ批判する理由も理解できる。
4.考えなしにゲームをするのはよくない?常に人から聞くのは退化するだけ
5.通常とは違ったゲーム!!あれはどこからくる発想なのか・・・?これからの日本のゲームが楽しみで仕方ない!!