読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

インターネットの煽りや暴言の耐性どうやったら付くのか?

ネット関係 疑問&問題

おはようございます。結城です。
ネットを開けば暴言のあらしでございます。僕ではないです。
かなり多くの人が暴言やら荒しにあったことあるでしょう。


普通に検索だけしてる!ということでしたら、そんなことないとは思うですけどね。
SNSなどのコミュニケーションツールに関してはこれが大きな問題になります。


関連記事:暇であるのならゲームしましょ。ゲームは悪ではなく、立派なコミュニケーションツールです。





ネットの煽りや暴言ってなぜやるのか?


普通に書きますと『あそび』です。
特に意味がないのです。ただやりたいからやる!という人が多いです。
よく『炎上』と呼ばれることが発生するときがあるのですが、その半分が『まったく内容がわからずただ叩く人』


こればかりなのです。その炎上がなぜ発生したのか?原因はなんなのか?
それをまったく理解してないでみな叩いてるから叩こう!とりあえず叩こう!という感じの人が結構います。
面白いからやる!という考えの人は結構います。


そしてもう一つに匿名だからという理由ですね。
自分の顔などが見えない状態だと人なんでもしたりします。
そのせいでネットに暴言が多いというのが挙げられます。


関連記事:ネットで嫌われる人の3つの特徴!!当てはまっていたら注意すべし!!





ネットによる暴言や煽りの耐性とはどのようにつければいいのか?


よく言われる方法で二つほどあります。
1つ目は『無視』ですね。関わればよりエスカレートする人がとても多いです。
相手をしなければ相手は疲れたり反応がなければどっかにいきます。


2つ目に『相手する』あまり良い方法ではないのですが、無理やり返信を送ったりする方法です。
相手は意味もなく暴言を発してくることが多いので、何か反応したら無言になるパターンも多いのです。
普通に会話しようとすると、そもそも何で叩いているのかわかっていないので、会話することができないでしょう。


介護している感じで反応するのは良いと思います。



暴言などの耐性を付けるのはかなり難しいことです。
なので一番良いのが無視なのですが、叩いてくる人は結構暇な人が多いのです。
去っていくまでかなり時間かかるでしょうけど、無視すればいずれどっかにいきます。


もしかするとあまりに長い時間叩かれているのでしたら、味方がやってくるかもしれないです。
以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.今やどこでも使えるネット!!小さい子に使わせるときは制限をかけましょう!!でないと危ない人間に成長してしまうかもしれません。
2.オンラインゲームのめんどくさい要素『 身内の暴言 』について!いくら仲が良くてもこれは絶対にしてはいけないこと!
3.ネットで暴言を言いまくる人の3つの特徴
4.ネットで嫌われる人の3つの特徴!!当てはまっていたら注意すべし!!
5.ゲーム初心者はいったい何から始めればよいのか?に関することについて!