幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

簡単にくそゲーというのはやめましょう。面白さが半減しますよ?

おはようございます。結城です。
ゲームをしている人は必ずこのような人がいます。
『 くそゲー 』とすぐに呼ぶような人。


何も考えずただ呼ぶ。とりあえずはいうだけ。
癖になっているのではないのか?と色々と問いたくなります。
今回はそんなくそゲーに関することについて書いていきます。


関連記事:声優にすべてをささげたゲームはやらないほうがいい90%の確率でくそげーだ。





簡単にくそげーと言うと面白さが半減する。


ゲームを始める → キャラクターを選択する → ガチャをする


最初はこのような流れになっています。
そして、くそげーとよく言う人はこの『ガチャ』の時に高レアキャラがでないとすぐに呼びます。
癖のように呼び始めるのですが、評価するところがガチャという場所が疑問になるでしょう。


くそげーという人を批判する気はないのです。
スマホゲームの多くは星の数によって強さが変動します。
これって普通に考えたらもう古いシステムなのです。


ガラケー時代のゲームと何も変わっていないのが今の時代です。
その生まれたときの性能ですべてが決まってしまう世の中じゃーといった感じです。
ただそれだけならいいのです。そういう人によっては、ガチャから始まり、他のシステムにもいうわけなのです。


関連記事:ゲームの感想は1か月くらいからがちょうどよい評価をすることができる。





気持ちによる面白さの度合い


これ面白い!と最初の思ったことと、これつまらないと最初に思ったこと
この二つでどちらが長続きするのか?と考えれば、すぐにわかるでしょう。
面白い!が普通長続きします。当たりまえのことです。


普段からくそげーと言う人の多くはこの『面白い!』と言う言葉がでないか、性格が魂胆からおかしいといったレベルになっています。
最初からつまらないややる気ないような行動をしていれば、それは何でも面白くはないでしょう。
否定から入ることは意味がないのです。逆に不幸になってしまう一つの要因となってしまいます。


ガチャのシステム自体があれなのですが、それ以上に楽しむといった感情がなければ、何も楽しくはありません。
以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.スマホゲームのCMについて怒り!!ガチャの紹介だけして誰がやりたくなるの?
2.オンラインゲームの公式掲示板は大きく三つの分類にわけることができる。
3.ゲームのグラフィックある程度のところまでは許せるけど、良すぎると現実に戻ったらおかしくなるからやめたほうがいい。
4.ゲームは楽しんだものが勝ちと言われる理由!!
5.オンラインゲームを長く続ける3つの理由!!