幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

オンラインゲームに存在する自分の部屋システムに関するあれこれ!

おはようございます。結城です。
あるゲームとないゲームがあるのですが、自分の部屋が存在するといったゲームがあります。
オンラインゲームだと基本自分のキャラクターの見た目を変えることが可能です。


そもそもそれで変えて他の人と見せ合ったりして自慢するのですが、その部屋バージョンがあったりします。
今回はそんな自分の部屋についてのあれこれです。


関連記事:オンラインゲームの見た目に関すること!!リアルもゲームも第一印象は『 見た目 』だった!!





自分の部屋アバター以上に恥ずかしかったりする。


よくあることに自分のアバターや見た目を披露するのは良い!
このよう考える人がいるのですが、逆に部屋になるとそれはゲームであってもダメ!と言う人は多いです。
理由としては、アバターや見た目以上に自分の好みが現れるからと言われています。


有名なゲームでPSO2はキャラの見た目を細かい部分まで変えれるといったものとなっています。
それもそれで恥ずかしいという人もいます。あのゲームほど自分の好みを大きく出されるようなものもないかと。
それと同じように部屋系になると相当恥ずかしいと思う人も多いです。


関連記事:アバターと呼ばれるネット用語!!ゲームプレイヤー達の中では、常識だと思われる言葉。その意味とは?





部屋系まず使わないことが多かったりする。


部屋を自由に変えれるゲームは素晴らしいといわれていますが、実際実装されるとそれを使わずに終わりにするといった人も多いです。
そこでダンジョンに行くために必要なバフなどをもらえるというのなら話は別ののかもしれないのですが、それがないとつかわないという感じになってしまいます。
なので、初心者と同じ部屋!となっている人もあったりします。


もちろん豪華にしている人も多いです。
部屋なので、オンラインゲームであってもそこに力を入れる人もいるわけです。
アバターとは違うので、部屋は他人の見てる方が良い!と考える人もいます。


オンラインゲームの自分の部屋システムは、何かバフなどを付ければよいかもしれないですね。
まあ一つの暇つぶしの一つとして考えるのが一番いいです。


以上。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.レベリングは何のキャラが一番いいの?と思う人のために教える4つの方法
2.ゲームの絵は見れば見るほどいいものだった。時間があれば観察してみてはどうだろうか?
3.キャラ愛とは?ゲームを長くするために必要な4つのこと!!
4.オンラインゲームのプレイ時間について!!あなたはどれくらい?
5.スマホゲームの新キャラを出しまくるのはいいのだが、ユーザーが付いていけてないぞ!!