幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームのギルドの強制についてのあれこれ!やっぱりギルドって最悪な場所だった!?

おはようございます。結城です。
こんな検索ワードで当ブログに来てくれている人がいます。
今回その検索ワードについて記事がなかったので書いていきます。


お答えですね。
そのワードは『 ギルドの強制が嫌い 』というものです。
ソロプレイヤーの人や、ギルド入っていてもあまり交流がないという人には無縁の話でしょう。


しかし、実際ある話なのです。
今回はそのギルドの強制について何があるのか?をご紹介します。


関連記事:ゲームで躓いたときの3つの対処法!!





ゲームのギルドの強制とは何なのか?


今の時代は、ほとんどの人がゲームをしているでしょう。
ゲームをしていれば、必ず『コミュニティ』に属すると思われます。
そのコミュニティの代表的なものが『 ギルド 』と呼ばれるものです。


ゲームによってその名前は違います。『連合』『ギルド』『ユニオン』『クラン』などなど
色々と存在するのですが、今回はギルドでまとめていきます。
もうすぐに本題に入りましょう。


『ギルドの強制とは何か?』


ソロプレイヤーの人や交流があまりない人でも聞いたことはあるのではないでしょうか?
ギルドの強制についてですね。
簡単に例を挙げます。


1.狩りをしろ
2.情報を渡せ
3.イベントには積極的に参加しろ


この三つが代表的なものと言えます。
こちらを一つ一つ解説していきますね。


関連記事:ギルドに加入する際に注意する4つのこと!!





ギルドの強制の『狩りをしろ!』とはその名の通り!!


ギルドで一番の強制で言われることが『 狩りをしろ 』ということです。
これはどんなゲームでも言われるでしょう。有名タイトルなら必ず入っています。
ドラゴンクエストや、PSO2やFFなどでは常識のレベルになっているかもしれないですね。


そのままの意味となっております。狩りをしろ!です。
ゲームの狩りというのはいくつかあり、モンスター討伐が主な目的となっております。
討伐をすれば『経験値』や『アイテム』が確実にもらえるので、それを目的に狩りをしろ!というのが言われます。


ギルドの上の人がガチ勢だった場合は、勝手にPTを組んでそのPTでこの場所の狩りをしろ
レベルが〇〇になるまでやり続けろ。レアドロップでるまでやれ!というように言われます。
これが狩りをしろ!の意味になります。


関連記事:パワーレベリングと呼ばれるもう一つのレベリング方法についての解説!!





ギルドの強制『情報を渡せ!』とは?


たぶん1番疑問に思うかもしれないですね。
『情報を渡せ』普通に考えたらどちらだと思いますか?
考える人によって変わりますね。


1.ゲーム内の知識を教えろですね。


これは、何がどこにあるや。経験値がより多くもらえる場所
もしくは、金策(お金稼ぎ)が良い場所
色々とありますが、基本はゲーム内の情報をギルドメンバーに教える


情報共有ですね。これをすれば、ギルド全体が強化される方式です。


情報を渡せ!にはもう一つあります。
これはブラックになっていることが多いので、注意が必要です。


2.IDを教えろ。あるいは電話番号教えろ


本当に存在します。ガチ勢廃人の言うことは次元が違います。
レベルがおかしなところまでいくのです。
IDを教えれば、当のプレイヤーが休憩中に他の人が使ってその時間もレベリングをするといったことができます。


これはよくある話です。
もう一つのほうは、寝たら起こす。や重要なときに起こしに来るといったことです。
ゲームがメインの生活になるため、仕事なんてやれないレベルです。


関連記事:ゲームでも存在するネタバレ!知らない方がより楽しめることがわかった!!





ギルドの強制『イベントには積極的に参加しろ!』


ゲームにはある時期にイベントが発生します。
基本それをしたら先に何かがあるものです。
それをしなかったがために、他の場所で躓くなんていうことはよくある話です。


先のダンジョンに有効なアイテムやキャラがいるのです。
そんなこんなでやる必要があるものは、積極的にやれ!というギルドです。
こちらも強制です。こちらの場合は悲惨で、イベントには必ず開催期間があります。


その開催期間までに絶対に仕事でいうノルマというのがあります。
それがかなり高く設定されていたりするわけなのですが、それらを当然のごとくクリアしろ!
このように言うギルドもあるわけなのです。


有利なアイテムが手に入るのだから、損はないですけどね。


関連記事:スマホゲームのイベントには積極的に参加しないとあとで後悔する。





ギルド強制についての感想


入ったギルドによっては、このように発言が強い場所も多くあります。
ギルドなんていうのは、運なのです。結局は運
ネットというのは一度嫌いになれば、一生会わないようにすることが可能なのですが


ネットの怖いところは、一度情報がばれてしまうと一生付きまとわれるのです。
自分の今いるギルドがどのような場所かを調べるのは重要ですよ!
もし変な場所であった場合は、速攻で抜けることをオススメします。


以上です。ありがとうございました。



オススメ記事:
1.最近急増中!?放置イベントや放置しないとやりたくない勢とは?
2.『朗報』ゲームのランキング上位陣は交代制だった!?一人でやってないという噂がある。
3.ギルドの人員はそう多くはなくてもいいと思われる。
4.オンラインゲームではフレンドがとても重要だったりする。
5.オンラインゲームなのにソロプレイヤーになる人は何を考えているのか?