幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

課金は思い出を作るものと思うことが大事かもしれない。

おはようございます。結城です。
『課金』について今や世界が注目しています。
課金と言うよりかは、ガチャですけどね。


今回はそんな『課金』をなぜ?するのかを簡単ですが書いていきたいと思います。


関連記事:そのゲームやキャラが好きだから課金する!ガチャをするという勢が存在する?!





課金と呼ばれる仮想通貨


課金はネットマネーのようなものです。
なので、目には見えないものです。皆さんは普通に課金&課金していると思われるのですが。
基本的に課金は目には見えない行動をしているのです。


クレジットカードや携帯の決算だとより一層それが強くなりますね。
webマネーとかになると実感わかないと思うのですが、普通に考えて仮想通貨のようなものが課金になります。
それを知ったうえで、している!と言う人はとても少ないのですが、そういうようなことをしていると考えたほうがいいです。


関連記事:課金は時間を買うもの!として考えられていたが、今のスマホゲームを見るとなんだかな~と思う。





課金とは思い出を買うものとして考える。


一般的にほとんどの人は『課金をして何が楽しいの?』
『そのお金を使って別のにしたらもっと人生楽しいのではないのか?』
このように言われるあるいは、思うかもしれません。


ですが、課金と言うのは『より楽しむ方法』として考え作られているものなので
思い出を作る!と言うことのほうがしっくりくるかもしれないです。
サービス終了したらすべてが、0になって無駄になる!


それもあるのですが、実際はそれほど無駄にはならないケースのほうが多いです。
大袈裟に書きますが、人は死んだら何も持ち込むことはできないです。
震災などがあったら、形あるものはすべて無駄になってしまう。


日本はこの手のことが結構多い、大きいことがあるので。
そしたら、課金!データは向こうにある。安心ではありますよね。
大袈裟に書きましたけどね。


そして、思い出というものは実際とても人にとって重要なものの一つになります。
どんなものであれ、好きなものにお金を使う!これは実はよいことなのかもしれないですね。
以上です。ありがとうございました。


関連記事:ゲームの課金地獄にハマらないためには、まず周りを見ること!!無課金で強い人いませんか?