幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

何も必死に我慢することがすべてじゃない!意味もなく耐え、体や心壊す人が多すぎる!!その前にやめちまえ!!

f:id:minticecream:20180122190421p:plain


おはようございます。結城です。
「今を我慢しなくては」
世に出てからこのような発言をよく耳にすることが多い気がします。


それもそうですね。我慢するということは必要であり。
これからの人生においても絶対に持っていれば得するようなものです。


まあ・・・「挑戦」においてだけですけどね。


関連記事:それに意味があるかなんて言うのは関係ない!まずはやることが重要!!





意味もなく我慢&我慢と思う人が多い気がする。


人生一度だけ!自由にやって後悔ないようにー!といわれているのですが、社会にでると
きれいごと言うな!耐えろ我慢しろと無茶苦茶な世の中な気がします。
その我慢いつまで続くの?と質問すれば、答えは決まって「わからない」「永遠かもしれない」


このように回答が来るわけです。
はっきりいって、何が楽しくて生きているの?と答えたくなるくらいに唖然とすることが多いです。
これが社会の常識だから、これがモラルだからと上がいったことに逆らってはいけない。上に反対意見を述べてはいけない。


上が何を言っても、我慢ひたすら、我慢。
正直書きますが、死んだほうが楽じゃね?と思うことはあります。
社会の常識や、モラルを実際に調べてもそんな「必死に我慢する」なんてどこにも書いてないわけなのです。


しかも、我慢した結果起こったことは「体調不良」「うつ病」「精神病」
そんなことしてまで、しがみつく意味がわからないのですね。


目的あるのなら、まだわかります。こうなりたい!そう思うのならいいのですが。
ただ、努めなくては次がない「レールから外れてはいけない」という人もいます。
世の中そんなレールなんてないのですけどね。


関連記事:学生によくある『夢や希望、未来がない』は、とてつもなく視野が狭いから起こる問題である。





「嫌ならやめれば?」これ結構いい言葉だと思いますよ!


我慢&我慢、いつ終わるかわからない恐怖。
結果自分の体を壊す。結果考える力すら失う死に行く
「嫌ならやめれば?」という人いますが、それに反抗しています!という人もいるわけです。


正直自分の体や心壊す前に、やめるをオススメします。
レールがなんだお金がなんだという前に、自分の体や心優先したほうがいいです。
壊してから、収入が0になり途方に暮れるそれのほうがよっぽど辛いと僕は思うのですよね。


実際このような場所においては、周りも壊れていることが多いです。
周りも同じことやっているから、お前も同じようになれという個性ぶっ壊し。
挙句は、個性大事!と意味不明なことを発言する人は多いです。


合わないならあわないと思ってやめることは大事です。
「逃げるのか?」「次誰も雇ってくれないよ?」などなど発言あったり。
自分ひとり、周り全員敵なんてそんなのどうでもいい話です。


自分第一で考えないと成功するものもしないですよ。
以上です。ありがとうございました。


関連記事:目標に進むことの恐怖と不安について!継続することが力なり!!