幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

小池百合子都知事も応援!2020年のオリンピックも兼ねて!これからのアニメやゲームはよりよい方向へと進んでいくかもしれない!

<SAO>キャラ登場するスマホアプリ配信 小池百合子都知事もエール


 人気アニメ「ソードアート・オンライン(SAO)」のキャラクターが東京都庁など都内の名所に“出現”するスマホアプリ「TOKYOアニメツーリズム2018」の配信が28日からスタートした。同日には東京都内でキックオフイベントが開かれ、胸にSAOの缶バッジを付けた小池百合子都知事も出席し、「アニメで東京巡りを楽しんでもらえれば。(2020年に開催される東京五輪の)スポーツだけでなく、アニメ、マンガのキャラクターやストーリーを通じて、東京を国内外に発信していきたい」と意気込みを語った。


<SAO>キャラ登場するスマホアプリ配信 小池百合子都知事もエール

おはようございます。結城です。
日本は「アニメ大国」として世界から言われていますが、その中でも東京という場所においてのアニメの力はとてつもないくらいに強いですね。


そんな話です。
都知事もSAOを応援するような動きを見せてるみたいです。
これはうれしいことですな。都知事もアニメに協力的な考えというのは。


ただ、僕の見間違いかもしれないのですが、この人確かどっかでアニメものすごく批判してた過去もってなかったでしたっけ・・・?気のせいだったらいいのですが。


SAOは今となってはかなり有名な作品となりました。
アニメのOPだったかな?所沢の文字が見えた気がします。
コンセプトがかなり良いとものでしたね。当時は。


今となっては似たようなものばっかりになりましたけど
いっても当時は「.hack」のようなものとして教わりました。
実際まったく違ったのですけどね。


当ブログがメインに更新している「ゲーム」に関することですよね。
キャラクターのHPがなくなったら、現実世界でも死亡するという
僕自身ちょっとやりたいなーと思ったりするものですね。


実際あったらとんでもないくらいの緊張感なのだろうなーと思います。
まあこれからよりアニメやゲームの力が強くなったらいいなーと考えます。


以上です。ありがとうございました。


関連記事:ライトノベルの無双する主人公に関することで僕が思っていることを素直に批判なしで書いてみた。