幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

『朗報』ついに漫画市場が電子に負ける!?これからどんどんこのようなことが多くなりますよ!

漫画単行本市場、電子が紙を上回る「全部電子でいい」の声も


出版業界の研究機関として出版物の動態調査を行う「出版科学研究所」が2月26日、2017年のコミック市場の統計を発表。電子書籍の漫画単行本市場規模(推計販売金額)が紙の単行本市場規模を初めて上回った。


news.nicovideo.jp

おはようございます。結城です。
これからの時代ものはデータの世界に切り替わる!
そんな話数年前から言われていたことです。


お金もカードの時代になり、目に見えなくなる!
そんな話まででてきています。それもそうですよね。
やはり「楽」をとるものです。人という存在は。


小銭どうしたっけー?どれくらいお金入ってたかなー
やべお金もってくるの忘れたわー!
これらの言葉がこれからなくなる時代になるわけですよね。


ちょっと面白そうと僕は思います。
本の方も、スマホタブレットで見れしまって、本物を見ることをしない人も増えていくのでしょうね。


現に本屋というものが閉店ばかりになっていることですし。
最近だとTSUTAYAもラッシュが来ているみたいです。
ひょっとしたら、今存在する見えるものの7割くらいはデータに切り替わっていくのかもしれないですね。


遠くない未来のお話です。
最初は嫌だ!とか言われるかもしれないですが、それがなくなって普通になってくるものです。適応できなかった人がおいていかれる感じ。


どんどん楽な方向に進んで、どんどんそれが普通になっていく
そしてそれ以上に楽な方向に進んでいく。いい話じゃないですか。
これからの進化が楽しみです。


以上です。ありがとうございました。



関連記事:『悲報』漫画協会がついに!海賊版サイトの利用注意の呼びかけをした!このままだと本当の意味で漫画が滅びてしまう!