幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームにイライラするときはどんなとき!?いろんなイライラについてまとめてみた!!

おはようございます。結城です。
みなさんはゲームで怒りそう、あるいは怒った経験ございませんか?
今回そんな誰しもが当てはまるようなゲームの怒りについてご紹介していきます。


ありますわーと共感できればそれでOKです!





1.格下の人に負ける


自分はこんなに長くこのゲームをやっているんだー!
そんな経験豊富な人でも、勝利100%とはいかないのがゲームの怖いところです。
やはり何割かは運というものが付きまとうのです。


自信満々でいったところ負けてしまう
しかもそれが自分より弱いと誰が見てもわかる相手だったらなおさらですよね。





2.ハメられ無抵抗のまま終わる


格闘ゲームなどのアクションゲームによくあることです。
特定のコマンドなどでパターンが入った瞬間ハメる行為です。
これはそのまま10割にもっていけるようなものも多いですし。


何も抵抗ができないといった状態の場合が多いです。
格闘ゲームだとハメられた瞬間に打開策はあるのですが
これがRPGアクションとかだと策自体がないのですよね。





3.急いでるときに段差などに引っ掛かる


RPGなどでよくあることなのですが
イムリミット残りわずか!という状態のときなど
急いでるのに段差などエンカウント系出現タイプで時間を食い挙句オーバー


そんな経験結構あるかと思われます。
なんで!こんな場所で!!ですね。





4.とりあえず会話の内容が理解できない。


複雑なものが結構あるゲームのジャンルだと
それだけでめんどくさがるようなときあります。
ルール説明なんかだと、長すぎるゆえに会話の内容がまったく理解できなかったりと


所狭しとそのような状態が多いです。
もうなげーよ。はよしろよって話です。





5.思い通りにいかなすぎる。


ゲームは一人じゃないときも結構あります。
しがたって、相手は人なので思い通りにいかないなんてことあるはずです。
スカイプなどで暴言の言い合いなどがそれにあたります。


意見の食い違いは良くある話ですなーいやーソロって楽だわー





ゲームのイライラ集第一弾!!まとめ


どうでしたか?
ゲームのイライラは理解できます。いくらプログラムだとしても作ったのが人なので
当然何がどのようにいらだつ行為なのかを理解してるはずです。


制作者側って楽しそう。
ゲームにいらだつことは何のジャンルでもそうよね。
一応第一弾としてまとめましたよ。まだまだ世の中にはこんなので!?と思うような怒りもあるのでね。



以上です。ありがとうございました。



関連記事:ゲームで苦戦するときはどんな時?苦戦や積みが多発する場所まとめてみた!!