幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

『朗報』寝ながらゲームができる「デスク秘密基地化計画」がニコニコ超会議にて販売!?これはよさそうですね!!

「寝ながらゲーム」をしたいという夢をかなえられるレイアウト


 ビーズのインテリアブランド Bauhutte(バウヒュッテ)は、4月28日~29日に幕張メッセで開催される「ニコニコ超会議2018」で、ゲームに特化したデスクレイアウト例5種を展示・販売します。


nlab.itmedia.co.jp

おはようございます。結城です。
まさかの寝ながらゲームができるものがニコニコにて発売されるみたいですね。
値段は10万前後みたいです


今まで椅子で同じ姿勢をずーっとしている人が多く
その負担は計りしてないものとなっておりました。
おしりが痛いや腰が痛いなどが多いでしょう。


過去に寝ながらゲームができるものができたらいいなーとSNSなんかだといわれていましたね。
ただ、これコントローラーとかじゃないと成立しないものですよね。
キーボードだとほぼ確定でムリゲーな気がするのですが、そこは突っ込まないほうがいいのでしょうか。


大体寝てやるゲームといったら数も限られていることも多いのでね。
スマホもだいぶ前にその手のものが発表されたのですが
やはり時代が時代ではありますが、最終的にはPCに行くのかなー


僕はPCメインですけど!スマホゲームは長時間続かないものです。
今だと比較的珍しい分類の人なのかもしれませんね。日本では!!
これからまたPCゲームブームがやってくるので、時代が追いついたという考え方のほうが何かと良さそうです。



寝ながらゲームができる椅子
素晴らしい!以上です。ありがとうございました。