幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

一生無課金ユーザーVS課金ユーザーの戦いって終わらないと思うんだよな~

f:id:minticecream:20180430135656p:plain


おはようございます。結城です。
結構昔から議論されております。無課金VS課金の戦いです。
ニュースでもたびたび取り上げられていますね。


課金することに関しての意味とは?
このようにして、メイプルストーリー全盛期くらいのころからずーっといわれて続けていました。誰もが思うことでしょう。この戦いに終わりはあるのか?といった疑問


正直な話僕からしたらこの戦いに終わりはないと思われますし。
もしかしたら、このまま分類が増えるのでは?といったものまででてきます。
分類とは?と考える人いるかと思うので、ご紹介します。


課金ユーザーでも今では『廃課金』『微課金』などの言葉が誕生しております。
しかし無課金では、一部あるのですが認知と言う問題と無課金はすべてが無課金だ!としてひとくくりにされています。それが今後なくなり『廃人無課金』という言葉がでてきてもおかしくないのでは?と僕自身思います。


なぜならが、オンラインゲームというのは時間をかければかけるほど強くなりますし。
ここ最近だと、アズールレーンや艦これと言った捧げた時間ですべてが決まるというものが増えてきております。やってないのですが放置少女なんかがそうなのかな?


そのようにだんだんと増えていく分類です。
傍から見れば、みな同じだよ!となるのですが、これからは本当の意味でゲームが頂上に立つとしているので、その手の人からしたらこうやって分類に分けたほうがなにかと良いものもあります。ただのお遊びなのですけどね。それに意味なんてありません。


分類は増えていきますし、やはり課金無課金の戦いは一生終わらないものとなります。
もしかすると、息の合う者同士が結託して叩く構図もこれから現れるのではないのでしょうか?今ももうそうなっていたりします。


俺は無課金なのに微課金の前これもできないのか?といった煽りですね。
だんだんと煽りが増えていくんだろうなー
それもこれから変わっていくと思うけど。



それでは以上です。
ありがとうございました。