幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームをクリアしてしまった!そんなときは簡単です。『工夫』を用いて新しいことに挑戦しましょう!!

f:id:minticecream:20180717093116p:plain



おはようございます。結城です。
ゲームをクリアしてしまった!そんなことありませんか?
いくら、現代がスマホゲームが主流として、ジャンルとしてはオンラインゲームと呼ばれる。とてつもなく、コンテンツが豊富なものだったとしても、いつかは限界が来るものです。



この限界というものは、サービス終了というものではなく、コンテンツ制覇!といったものですね。
エンドコンテンツや物語、育てたいキャラクターがいなくなってしまった!そんな状況の中、どのようにして、同じゲームを楽しんでいくのかがわからない!


そんな人のために、今回は簡単ではありますが、僕なりの方法での遊び方をいくつかご紹介していきます。





タイムアタック挑戦!!


ゲームのタイムアタックと言うと誰しもが「マリオの1-1」と思うでしょう。
実際に正解なのですね。これをエンドコンテンツとして作るのは。
今やゲーム実況という名のものが、世に広まっております。したがって、タイムアタックのようなものを投稿すれば、いくらマイナーであっても、人は付きますし。


共感されることが多いです。
自分ひとりで楽しむのもあながち間違いではないのでけどね。





縛りゲーによる高難易度化


現在のスマホゲームは、公式が自ら縛りを設けるものもあります。
それでチャレンジしてもよいですし、第一に公式が指定している縛りというのは、確実に攻略可能な類のものです。


そこをプレイヤー側が自分で考え、編成し、攻略する方が何かと称賛されることが多いです。





1からスタートする!!


その作品が好きであれば、あるほど!1からというのも楽しいものです。
逆に言えば、好きであるからこそできるものですね。
どんな場所で、アイテムがゲットできるか?キャラクターがゲットできるのか?


内容は様々ですが、きっと楽しいに違いないです。





ロマン思考による一芸


ある程度強さや知識を付けてしまうと、おのずと攻略などに頼らずして敵を倒せるようになります。それは実際良いことですし、やはり相手はAIです。人が考えられる方法はすべてやってきます。


対人戦で一番苦とされているのが、生身の人間なのですね。
なので、魅力とされるコンボや一撃の攻撃は大体の場合失敗して終わるのですが、AI相手の場合だと、ちゃんと考えていれば、思いもよらない攻略の仕方を実現できてしまうのです。





実績や数値というものをカンストさせる。


モンスターハンターでもありました。数値のカンストですね。
上限といったほうがいいのかもしれません。実際問題これは相当素晴らしいことです。
1日数時間を何十年もかけて続ける。これほど愛されるやり方もないものです。


すべてが無理であるのなら、一つでもよいです。
実際に目指してみるのはありですよ!!





『工夫』によるゲームクリア後のまとめのまとめ


いかがでしたでしょうか?
代表的なものが数多いです。実際これ以外にも報告としてはあがっています。
あまり変な改変をすると、かえって楽しいと感じなくなります。


こればっかりは悲しい話ですが、実際そのようになっております。
自分の思うように動かし、思うように進めていくのがゲームなのですしね。


以上です。ありがとうございました。