幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

僕、私のやっていることが受け入れられてないのかなーと思っても下手なことをするな!ファンがより逃げるぞ!!

f:id:minticecream:20180918152758p:plain




おはようございます。結城です。
今やネット社会の現代です。日々何かが炎上したり、ヒットしたりしています。
それを偶然見合わせたのならあなたはラッキーな人なのかもしれません。


ニュースは拡散される前に知った情報ですので、他の人よりも何倍もの情報通として自慢できることでしょう。
そんな世の中に変わった現代ですが、やはりそれでも実際何かをすることに対して心配となることが多くあります。


実際今から題材を渡して、それについて自分なりにまとめて発表してください!となれば、大体の人は緊張やら心配がでてくるでしょう。
それに発表をするところでは、人がたくさん見ている状態です。


ネットなので、誰が見ているかわからない以上正直な話、中には何も心配ではない!と語る人もいますが、それこそ逆に怖いものです。
何も考えてない人はかえって楽なのかもしれないです。


例えばミュージシャンになりたいよ!でもこれ万人受けするのかなーと思う人や、絵を描いています。それをTwitterで投稿しているが、有名にならない。
結果僕、私は受け入れられない存在なのかなー?と思うようになります。


負は負を呼び寄せるといわれているので、最終的にはやらなくなる!に陥ります。
悪循環ですね。しかし、それでも世の中は広いものです。どんなに一番下を彷徨っていても、どんなに反響がなくても、必ず一人はファンと言うものはついているのです。


なぜそれがわかるのか?と言われたら簡単です。
0ではないというのは確実に何かしらされているということです。
逆にそのファンを大事にしないとこれからヒットすることは確実にないとまで言われています。いくら炎上しようが擁護してくれるものなのですし、味方に付けましょう!なんていうこともよくききます。


あー受け入れられないんだー誰も見てくれないんだーとネガティブな感情ばかりを世間に投稿すると返って、それでファンが離れてしまうことがあるのですね。
これに関しては、炎上というよりも減っていきます。


炎上は新しい人がやってきます。
しかし、ネガティブや負に関しては誰もよってきませんし、こちらも下手したら感染してしまいます。中には、それを見て疲れてしまう人もいるわけです。


なので減ります。見られてないからと下手にそのようにすると1が0になります。
これはこれからも同じシステムなため、覚えておくとよいかもしれませんね。



以上です。
ありがとうございました。