幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

人間関係はルール違反から始まる。だんだんと常態が悪化し、最終的にこの人嫌い!に発展する。

f:id:minticecream:20181124115238p:plain





人間関係が主


おはようございます。結城です。
社会人になれば、おのずとやってくる一番の辛い問題「人間関係」
よく転職や就活などをしている人の多くは「給料」「人間関係」「時間」の三つを考えながら活動しています。


・給料良くて人間関係最悪


・人間関係最悪給料悪い


この二つを天秤にかけ、どちらかを取る!といった声は今でも多いです。
贅沢を言えないこの世の中、本当のことを言えば確実に抹殺されるであろう世の中の社会のルールとなります。
そもそも人間社会では、これらは絶対とされていることが多いです。


そして、同時に人間関係が良好という場所も少なくないのです。
ネットをやっていれば一目瞭然でしょう。こいつ性格悪いな?こいつと性格合わないな?
などなど、インターネットという名の仮想空間でさえも、このようにそりが合わない人が多い環境であるがゆえに、実際のリアルなんてもっと悲惨なものなのです。


関連記事:無理に人に理解されようとするのは間違っているということを逆に理解した方がいい!!





なぜ悲惨なのか?


こちらの疑問について少しご紹介しましょう。


人という動物は、昔から集落や集合しての活動が多いです。
獲物を狩るとき、コミュニュティを作るとき、必ずみなが一丸となって作っていく「社会的動物」とされています。
知能があり、繊細なことが可能。それだけで、今まで生き抜いてきたのですから、当然他の動物とはかなり違った類の存在であるのです。


しかし、そのコミュニティの中でも必ず何かしらの違った存在が現れるのです。
それが、今でいう天才や成功者ですね。そのほかにも落ちこぼれなどが存在します。
彼らが助け合って一つの社会、そして、組織として成り立っているわけです。


ここで問題になることがあるのです。組織、社会という枠組みには確実にルールというものがあります。
そのルールによって人は行動していくものです。ただ残念なことで、ルールなんて言うものを破るものがその中から現れてくるのです。
人間関係というものは、そのルールを破ったものから発生していき、やがて別の問題へと切り替わっていくのです。


例えば、ある人がルールに沿っての行動をとったとしましょう。
別のある人は、少しのルール違反をしたとしましょう。それが毎日のように行われると、ルールを守った人は疑問に思うはずです。
なぜ?ルールを守らなければいけないのか?あいつは違反してるのにお咎めなしか?という疑問です。


結果それが、守らないのがルールとなり、挙句には、強要、最終的にはいじめ、そして仲間外れのようなことをしていくのです。
どうしてこれがまかり通っているのかわからない!と社会人になってから思った人は、それは正解のルートをいっているからなのです。
そして、一番の問題が元のルールをルールとして考えない人です。



「え?そういうルールだったの?知らなかった!知らなかったから俺は悪くない!」



これですね。確実にどこかで見ているものであるルール
なぜか、それを見てない、知らないで終わらせてしまうのです。
一番の人間関係の悪化させるのは、このルール違反から始まると僕自身考えております。



なぜ?人間関係という利益のないもので悩むのか?
なぜ?巻き込まれなくてはいけないのか?
なぜ?俺なのか?私なのか?疑問に思うことは多いでしょう。


僕も人間関係に関しては思うところはありますが、今ならやめるが正義になっています。
誰もそれを咎めることはしないでしょう。かえって自身を崩壊させてしまえば本末転倒です。
以上となります。ありがとうございました。



関連記事:自分のやれることを理解することは、とても重要なことだから今からでも見つけた方がよろしいぞ!!