幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

今のゲームは一昔前と違って、他者との触れ合いがすぐにできるものが多いので僕的には好きだったりする。

f:id:minticecream:20190212130549p:plain





オンライン素敵


一昔前のゲームは、オフラインと呼ばれるものが日常的に使用されていました。
そして、知っている人、友達との通信をして遊ぶのがゲームというものでしたが、それはすなわちソロゲーの始まりともいえる問題の一つでもありました。
現在のゲームは、オンラインがメインに考えられているシステムが多く、知らない人ともゲームを介してコミュニケーションが取れるようになりました。


この時代の進化は素晴らしく、年齢問わず国籍問わず、ゲームでコミュニケーションがとれる時代がようやくなったと言えます。
言葉が通じなくとも会話ができることが可能であると大袈裟に言ってしまえば、そうですね。
そもそも知らない人とのコミュニケーションが取れるのの何が良いのか?なのですが、年齢が上の場合だと周りにはゲームをやっている人がすでにいなかったりしてることが多くソロゲームの日常が続いてます。


かといって若いと流行りものに目を向ける人も多く、一時期集まっていた友達のグループも違った流行りにのっては、一人置き去りになっている形の場合もあったりします。
そんな彼らがオンラインを通して、一緒に趣味を分かち合えるということは素晴らしいとされます。
SNSが普及した理由の一つともされています。僕的にもいまだにこの作品やっている人いるんだー素晴らしい!とTwitterで流れてくるのを見て感心したりしています。


インターネットは怖いとイメージがあるのですが、それだけを見ていたら何も始まりませんし、そもそもこれからの時代これが「普通」になるわけなので、いつかは適応しなければなりません。
僕も最初は知らない人との会話は怖いものでしたし、今でもそれはあります。やはり年齢が離れすぎると話があわなかったりするのでね。しかし、ゲームではそんなことはまったくおこらず、良い関係になれば別のゲームでも一緒に遊べてしまうこともあるわけです。


趣味を見つけるので一番早いとされるSNSを使えば、よりいっそゲームを充実した感じで遊ぶことが可能です。
まだ怖くオフラインにしている人は一度でもいいのでオンラインにしてみてはいかがですか?
以上です。ありがとうございました。


関連記事:ゲームのやりこんだデータを見るの結構好きだったりするって話。