幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

変化の波が激しすぎることにより、今まで平気だったものまでも廃れていくのが今の時代

f:id:minticecream:20190316095722p:plain





何が廃れるかわからん


今現在の世の中の変化の波は相当早いものとなっております。
一時期日本の企業が世界でも相当数評価されていたのですが、今はそれもほんのわずかになりました。
それを意味するものとしては、やはり何が発展し、何が廃れるのかが把握しきれなかったという他ありません。


これに関しては、人は何に興味を持つのかは誰にもわかりません。
そもそも自身の考えさえも深く理解できていない人が世の中多いこともあり、なおのこと難しいとされています。
ゲームにおいても、誰がスマホゲームがここまでのびると予想できたことでしょう?


誰が、家庭用ゲームがここまで廃れたと予想できたことでしょう?
誰もが妖怪ウォッチの登場によりポケモンが終わるのではないのか?と思ったのに、結果こうなってしまったと予測できたことでしょう。
時代の変化に関しては素晴らしく速く、そして残酷な現実を見せるものです。


動画投稿者が終わる終わるといわれ続けて早数年。
その前に終わりそうな企業が今ニュースで話題になっています。
ブラック企業もそのうちの一つであり、youtuberなるものたちよりも先にそちらの方を考えたほうが何かといいのではないのか?とそう誰もが思えるような時期になるまで


あともう少しだと感じます。
いってもyoutubeでは新しい規約により、制限がかけられるようになり、投稿者側、視聴者側によってはつまらなくなってくるのではないのか?と考えられています。
ここまで大きくなってしまったコンテンツなので、ある程度の規制は致し方ないのかもしれませんけどね。


今が大きな時代の変化ということは、どこの人もお話していることです。
それがようやく、僕のようなゲームしかしてない人に流れてきたということは、いよいよなのかもしれないですね。
職に関しての変化が行われ、効率化がよりなされていく。24時間問題も今ようやく動き出しました。


あの大手が動いたこともあり、相当話題になっていますね。
これがうれしいことなのか、悲しいことなのかは僕にとってもわかりません。
ただ、その波に順応していかなければ後は地獄なのかもしれないと感じることはありますけどね。


以上です。ありがとうございました。


関連記事:狭い世界で生き続けていても意味がないことをいち早く理解しましょう。