幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

ゲームの攻略に関しては、そこまで悩むより実践あるべし!!

f:id:minticecream:20190319144027p:plain





実践あるべし!!


ゲームによって難易度に関する考え方は違っています。
います!と断言するのは間違いかもしれませんが、多くゲームしていると違っているように見えると思うことが多々あります。
それもそのはず、しているゲームによってこちら側に対するバフや相手に対するデバフの種類がことなっていくからですね。


こちらにダメージ軽減系のものがあるとしても、その数はゲームによっては10種類以上かもしれませんし、5種類かもしれません。
それはただの軽減なのか、属性によるものなのか?はたまた防御系のアップによるものなのか?日々それに関して考えなければなりません。
コアゲーマーの人達に関しては、これらは日常茶飯事レベルに計算をしているのですが、やはりこの手の計算は素人やある程度かじっている人であっても難しいとされています。


結局何がいいんだー!と思い、数多くあるバフやデバフの種類の影響により、結局だるー!と考えるのをやめてしまうケースもたびたび報告されています。
ゲームの攻略や難易度について考える反面、テンプレなどといったことが今や攻略サイトによく掲載されています。
結果、自身がなぜコノゲームをしているのか?といった具体的な感想がでてこず、流行っているからといった理由や友達がやっているからといった理由で開始するわけです。


別にそこを批判することは決してないのです。ポケモンだって最初はそうだったように、徐々にゲーム性を考えていければよいのですが、昨今のゲーム事情はネットを少し使えばすぐに攻略情報がやってきます。
それってようするに、ゲームといったもの自体が別の意味で使われるようになっていくのではないのか?と不安になってきていますね。
攻略サイトにこの方法が一番よい!と書かれていた。それが周りにも伝染し、結局それを使わなければいけない!となってしまい、挙句にはそれを使わないものはすべて縁を切るといったことまでやってきます。


それってゲームじゃなくてもよくないか?と思うことがあります。
僕だけなのかもしれないのですが、本来のゲームは、日々試行錯誤して自分なりの答えを見つけるのが筋なのではないのかな?と思うのですけど時代遅れなのかもしれませんね。
今はキャラクターによって性能差がかなりあるようなものもありますし、結局最後は攻略サイトにいってしまいます。


ゲームの資料集などに目を通しても、わからないになってしまうユーザーも多いことでしょう。
ゲームの攻略というものは、テンプレではないということを考えなければ、この先楽しいと思えるようなものもなくなっていきそうです。
以上です。ありがとうございました。



関連記事:『初心者必見!!』ゲームのいかにして自分が強くうまいプレイヤーになれるかは、すべて動画というものをどれだけうまく使えているかに限る。